株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
0
    1月10日 上昇トップ3銘柄 フィードフォース(7068) ドーン(2303) ニューテック(6734)

    JUGEMテーマ:株・投資

    1月10日 上昇トップ3銘柄
    ☆7068 (株)フィードフォース
     1月10日の11時半に2020年5月期第2四半期決算短信のIRと、
     子会社の異動を伴う株式取得
     (アナグラム株式会社の連結子会社化)
     に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は売上高4億4400万円、
     営業利益7700万円、経常利益6900万円、
     四半期純利益4000万円となっていました。
     アナグラム株式会社の株式を取得し、同社を連結子会社化するとのことで、
     これ等が評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     3000円辺りも期待できるでしょう。

    ☆2303 (株)ドーン
     1月9日に2020年5月期第2四半期決算短信のIRと、
     2020年5月期通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高36.0%増、
     営業利益568.2%増、経常利益488.2%増、
     四半期純利益518.7%増と良いものでした。
     さらに通期の個別業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高5.1%増、
     営業利益16.8%増、経常利益15.5%増、
     当期純利益15.6%増と上方修正していました。
     これ等が評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     2500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6734 (株)ニューテック
     12月24日に連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高は変わらず、
     営業利益20.4%増、経常利益18.5%増、
     当期純利益11.8%増と上方修正していました。
     1月7日に第4回【関西】組込みシステム開発技術展出展のご案内がでてました。
     2020年1月29日(水)〜31日(金) インテックス大阪で開催される
     『第4回【関西】組込みシステム開発技術展』に出展するとのことです。
     これ等が評価され4日連続でストップ高まで買われていました。
     1月9日に2020年2月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高10.3%増、
     営業利益73.3%増、経常利益73.8%増、
     四半期純利益81.2%増と良いものでした。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     ただ、1300円だった株価が倍以上になっていますので、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    1月10日 下降トップ3銘柄
    ★9867 ソレキア(株)
     11月8日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高15.8%増、
     営業利益222.6%増、経常利益193.9%増、
     四半期純利益240.2%増と良いものでした。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高9.6%増、
     営業利益44.1%増、経常利益43.3%増、
     当期純利益43.2%増と上方修正していました。
     業績の良さや値動きの軽さから買われており、
     8日連続でストップ高まで買われ、翌日も大きく買われ25100円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★9647 (株)協和コンサルタンツ
     10月10日に2019年11月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高17.7%増、
     営業利益206.1%増、経常利益225.7%増、
     四半期純利益688.9%増と良いものでした。
     これが評価され、通期の業績への期待からか、
     年明けから買われ、3300円ほどだった株価が7100円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。
     本日の後場終了後、業績予想の修正に関するお知らせのIRがでており、
     上方修正していましたので、
     このIRの評価次第では5500円以上も期待できるでしょう。

    ★6343 フリージア・マクロス(株)
     11月14日に令和2年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高0.2%減、
     営業利益26.9%増、経常利益35.9%増、
     四半期純利益16.5%となっていました。
     フリージア・マクロスが筆頭株主であるソレキア等が急騰していることから、
     フリージア・マクロス関連銘柄と共に買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:46 | comments(0) | - | - | - |
    0
      1月9日 上昇トップ3銘柄 日建工学(9767) ヤマシタヘルスケアホールディングス(9265) カーチスホールディングス(7602)

      JUGEMテーマ:株・投資

      1月9日 上昇トップ3銘柄
      ☆9767 日建工学(株)
       11月13日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
       前年同期と比べ、売上高6.6%減、
       営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
       河川洪水対策に注目され買われているようです。
       ただ、これと言った材料は見当たりませんので、
       利確売りには注意が必要でしょう。

      ☆9265 ヤマシタヘルスケアホールディングス(株)
       1月8日に2020年5月期第2四半期決算短信のIRと、
       業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
       第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高12.6%増、
       営業利益229.4%増、経常利益188.2%増、
       四半期純利益375.0%増と良いものでした。
       さらに通期の業績予想を修正しており、
       前回予想と比べ、売上高1.9%増、
       営業利益41.1%増、経常利益40.9%増、
       当期純利益58.6%増と上方修正していました。
       配当予想を修正しており、
       前回予想より、13円増配し45円の予想になっていました。
       これ等が評価されストップ高まで買われているのでしょう。
       2200〜2500円辺りも期待できるでしょう。

      ☆7602 (株)カーチスホールディングス
       12月18日の13時に合弁会社設立に関する合弁契約締結のお知らせのIRがでてました。
       山東新華錦の100%子会社である青島新華錦汽車貿易有限公司との
       合弁会社設立に関する合弁契約締結について決議致しましたとのことです。
       1月7日の13時に中国における
       合弁会社設立手続き完了のお知らせ(開示事項の経過)のIRが出てました。
       合弁会社設立の手続きが完了したとのことで、
       これが評価され買われているのでしょう。
       470円を超えられれば、500円以上も期待できるでしょう。

      1月9日 下降トップ3銘柄
      ★4274 細谷火工(株)
       11月11日に令和2年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
       前年同期と比べ、売上高0.6%減、
       営業利益4.8%減、経常利益5.0%減、
       四半期純利益14.2%減となっていました。
       地政学リスクから買われ、1000以下だった株価が1480円を超えていました。
       トランプ大統領が8日の演説で
       「軍事力を行使したくない」と述べたことで、
       地政学リスクが後退との見方から売られているのでしょう。

      ★6208 (株)石川製作所
       11月11日に2020年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
       前年同期と比べ、売上高9.3%増、
       営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
       地政学リスクから1800円ほどだった株価が2570円を超えていました。
       トランプ大統領が8日の演説で
       「軍事力を行使したくない」と述べたことで、
       地政学リスクが後退との見方から売られているのでしょう。

      ★8740 (株)フジトミ
       11月7日に2020年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
       前年同期と比べ、売上高29.3%増、
       営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
       地政学的なリスクから金を扱うここも買われ、
       240円ほどだった株価が450円を超えていました。
       トランプ大統領が8日の演説で
       「軍事力を行使したくない」と述べたことで、
       地政学リスクが後退との見方から売られているのでしょう。

      投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
      | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:18 | comments(0) | - | - | - |
      0
        1月8日 上昇トップ3銘柄 アミファ(7800) 神田通信機(1992) ニューテック(6734)

        JUGEMテーマ:株・投資

        1月8日 上昇トップ3銘柄
        ☆7800 (株)アミファ
         11月14日に2019年9月期 決算短信のIRと、
         剰余金の配当(増配)に関するお知らせのIRがでてました。
         2019年9月期の業績は前年と比べ、売上高4.9%増、
         営業利益78.9%増、経常利益44.6%増、
         当期純利益33.3%減となっていました。
         2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高4.4%増、
         営業利益17.5%減、経常利益5.8%減、
         当期純利益1.9%増となっていました。
         さらに3円の増配を発表していました。
         本日は値動きの軽さからストップ高まで買われているようです。
         1500円辺りも期待できるでしょう。

        ☆1992 神田通信機(株)
         11月12日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
         前年同期と比べ、売上高11.0%減、
         営業利益の赤字幅は縮小、経常利益474.5%増、
         四半期純利益は黒字転換していました。
         1月6日に新年の御挨拶がでてました。
         いち早く5Gを利用し、
         異次元の景色を実現することを目指すとともに、
         “ネットワークに繋がる全ての機器を制御するエンジニアリング会社”になるべく、
         お客様へ多様なソリューションの企画・提案を行ってまいりますとのことで、
         これが評価され前日に買われ、
         本日はストップ高まで買われています。
         1500円辺りも期待できるでしょう。

        ☆6734 (株)ニューテック
         12月24日に連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
         通期の業績予想を修正しており、
         前回予想と比べ、売上高は変わらず、
         営業利益20.4%増、経常利益18.5%増、
         当期純利益11.8%増と上方修正していました。
         1月7日に第4回【関西】組込みシステム開発技術展出展のご案内がでてました。
         2020年1月29日(水)〜31日(金) インテックス大阪で開催される
         『第4回【関西】組込みシステム開発技術展』に出展するとのことで、
         これ等が評価され3日連続でストップ高まで買われています。
         3日で株価が倍になっていますので、
         利確売りには注意が必要でしょう。

        1月8日 下降トップ3銘柄
        ★1491 中外鉱業(株)
         11月13日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
         前年同期と比べ、売上高6.7%減、
         営業利益、経常利益の赤字幅は拡大していました。
         四半期純利益の赤字幅はほぼ横ばいでした。
         本日は地政学リスクから売られているのでしょう。
         さらに売られることも考えられますので、
         しばらくは様子見している方が良いでしょう。

        ★9318 アジア開発キャピタル(株)
         4月18日に当社子会社による
         バイオマス発電燃料長期供給契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
         子会社であるCleath Energy Malaysia Sdn. Bhd.および
         Fuji Biomass Energy Sdn. Bhd.が、
         日本国内の事業会社との間で、
         バイオマス発電燃料の長期供給契約を締結することを決定したとのことで、
         これが評価され7〜8円で推移していた株価が10円を付けていました。
         11月14日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
         前年同期と比べ、売上高26.1%減、
         営業利益の赤字幅は縮小、
         経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
         ここは超低位株で7から8円で推移しており、
         本日は7円で終わったのでしょう。

        ★2160 (株)ジーエヌアイグループ
         1月6日に(開示事項の変更・経過報告)香港子会社による
         香港証券所への上場申請に関するお知らせのIRが出てました。
         香港証券取引所への上場申請を撤回し、
         上海証券取引所の科創板に変更し、上場申請することを決定したとのことです。
         これが原因で2日連続で大きく売られているのでしょう。
         さらに売られることも考えられますので、
         しばらくは様子見している方が良いでしょう。

        投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
        | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:15 | comments(0) | - | - | - |
        0
          1月7日 上昇トップ3銘柄 フジトミ(8740) 倉元製作所(5216) ソレキア(9867)

          JUGEMテーマ:株・投資

          1月7日 上昇トップ3銘柄
          ☆8740 (株)フジトミ
           11月7日に2020年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
           前年同期と比べ、売上高29.3%増、
           営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
           地政学的なリスクから金を扱うここも買われているようで、
           前日に大きく買われ、本日はストップ高まで買われています。
           400円辺りも期待できるでしょう。

          ☆5216 (株)倉元製作所
           CES2020へ出展しますとでていました。
           2020年1月7日(火)から10日(金)まで、
           アメリカ・ラスベガスの
           Las Vegas Convention and World Trade Centerで開催される
           CES(Consumer Electronics Show)2020展に初めて参加いたしますとのことで、
           これが評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
           200円も超えましたしさらなる高値も期待できるでしょう。

          ☆9867 ソレキア(株)
           11月8日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
           業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
           第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高15.8%増、
           営業利益222.6%増、経常利益193.9%増、
           四半期純利益240.2%増と良いものでした。
           さらに通期の業績予想を修正しており、
           前回予想と比べ、売上高9.6%増、
           営業利益44.1%増、経常利益43.3%増、
           当期純利益43.2%増と上方修正していました。
           業績の良さや値動きの軽さから買われており、
           8日連続でストップ高まで買われています。
           20000円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

          1月7日 下降トップ3銘柄
          ★6946 日本アビオニクス(株)
           12月25日に無人航空機が緊急時でも自律的に危険を回避できる技術を実証
           ―故障や悪天候などの緊急事態に対応―とニュースリリースがでてました。
           NEDO、(株)SUBARU、日本無線(株)、
           日本アビオニクス(株)、三菱電機(株)、(株)自律制御システム研究所は、
           愛知県、豊川市、田原市の協力のもと、
           12月16日から24日に、豊川市御津および田原市白浜を結ぶ三河湾海上で、
           無人航空機が緊急時でも自律的に危険を回避できる技術を実証する飛行試験を実施しましたとのことです。
           12月27日に拠点集約に関するお知らせがでてました。
           本社、横浜事業所および新横浜事業所の3ヵ所に分散している拠点を
           2ヵ所に集約し、部門間の更なる連携強化により経営効率向上を図るとのことです。
           これ等が評価され30日に大きく買われ、前日にはストップ高まで買われていました。
           本日は利確売りに押されているのでしょう。

          ★9027 (株)ロジネット ジャパン
           11月13日に令和2年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
           前年同期と比べ、売上高12.7%増、
           営業利益28.5%増、経常利益28.9%増、
           四半期純利益31.5%増となっていました。
           これが評価された事や、値動きの軽さもあり、
           2500円ほどだった株価が3600円を付けていました。
           現在利確売りに押されているのでしょう。

          ★9263 (株)ビジョナリーホールディングス
           12月13日に2020年4月期第2四半期決算短信のIRと、
           エムスリーとの資本業務提携,第三者割当,新株式発行、
           その他の関係会社及び主要株主である
           筆頭株主の異動(予定),資本金及び
           資本準備金の減少に関するお知らせのIR、
           子会社の設立及び当社子会社である
           株式会社メガネスーパーによる会社分割(簡易吸収分割)並びに
           エムスリー株式会社との合弁事業開始に関するお知らせのIRが出てました。
           第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高9.2%増、
           営業利益17.4%減、経常利益75.9%減、
           四半期純利益95.5%減となっていました。
           さらにエムスリー株式会社との間で資本業務提携を発表しており、
           これが評価され、330円ほどだった株価が、
           右肩上がりに買われ620円を超えていました。
           現在は利確売りに押されているのでしょう。

          投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
          | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:15 | comments(0) | - | - | - |
          0
            1月6日 上昇トップ3銘柄 倉元製作所(5216) 日本アビオニクス(6946) 第一商品(8746)

            JUGEMテーマ:株・投資

            1月6日 上昇トップ3銘柄
            ☆5216 (株)倉元製作所
             CES2020へ出展しますとでていました。  2020年1月7日(火)から10日(金)まで、
             アメリカ・ラスベガスの
             Las Vegas Convention and World Trade Centerで開催される
             CES(Consumer Electronics Show)2020展に初めて参加いたしますとのことで、
             これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
             200円辺りも期待できるでしょう。

            ☆6946 日本アビオニクス(株)
             12月25日に無人航空機が緊急時でも自律的に危険を回避できる技術を実証
             ―故障や悪天候などの緊急事態に対応―とニュースリリースがでてました。
             NEDO、(株)SUBARU、日本無線(株)、
             日本アビオニクス(株)、三菱電機(株)、(株)自律制御システム研究所は、
             愛知県、豊川市、田原市の協力のもと、
             12月16日から24日に、豊川市御津および田原市白浜を結ぶ三河湾海上で、
             無人航空機が緊急時でも自律的に危険を回避できる技術を実証する飛行試験を実施しましたとのことです。
             12月27日に拠点集約に関するお知らせがでてました。
             本社、横浜事業所および新横浜事業所の3ヵ所に分散している拠点を
             2ヵ所に集約し、部門間の更なる連携強化により経営効率向上を図るとのことです。
             これ等が評価され30日に大きく買われ、本日はストップ高まで買われています。
             1800〜2000円辺りも期待できるでしょう。

            ☆8746 第一商品(株)
             1月6日の10時に特別損益の計上に関するお知らせのIRがでてました。
             800万円の特別利益と、1400万円の特別損失を計上するとのことです。
             本日は不穏な世界情勢により、金を扱うここに資金が集まったのでしょう。
             300円辺りも期待できるでしょう。

            1月6日 下降トップ3銘柄
            ★9976 (株)セキチュー
             12月26日に2020年2月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
             前年同期と比べ、売上高0.4%増、
             営業利益121.6%増、経常利益89.6%増、
             四半期純利益90.0%増と良いものでした。
             これが評価され2日連続でストップ高まで買われていました。
             本日は利確売りに押されているのでしょう。

            ★6551 (株)ツナググループ・ホールディングス
             12月25日に株式会社ZENKIGENの株式購入に関するお知らせのIRがでてました。
             B種優先株式を購入するとのことです。
             これが評価され、750円ほどだった株価が860円を超えていました。
             本日は利確売りに押されているのでしょう。

            ★6195 (株)ホープ
             11月6日に2020年6月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
             前年同期と比べ、売上高366.9%増、
             営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
             ここは27日から4分割しており、
             これが評価されストップ高まで買われ、前日も大きく買われていました。
             本日は利確売りに押されているのでしょう。

            投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
            | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:29 | comments(0) | - | - | - |
            0
              12月30日 上昇トップ3銘柄 ソレキア(9867) セキチュー(9976) ピー・ビーシステムズ(4447)

              JUGEMテーマ:株・投資

              12月30日 上昇トップ3銘柄
              ☆9867 ソレキア(株)
               11月8日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
               業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
               第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高15.8%増、
               営業利益222.6%増、経常利益193.9%増、
               四半期純利益240.2%増と良いものでした。
               さらに通期の業績予想を修正しており、
               前回予想と比べ、売上高9.6%増、
               営業利益44.1%増、経常利益43.3%増、
               当期純利益43.2%増と上方修正していました。
               業績の良さや値動きの軽さから買われており、
               6日連続でストップ高まで買われています。
               10000円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

              ☆9976 (株)セキチュー
               12月26日に2020年2月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
               前年同期と比べ、売上高0.4%増、
               営業利益121.6%増、経常利益89.6%増、
               四半期純利益90.0%増と良いものでした。
               これが評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
               2200〜2500円辺りも期待できるでしょう。

              ☆4447 (株)ピー・ビーシステムズ
               12月27日に「防災4Dシアター」出展のお知らせのIRがでてました。
               多数の人が同時にVRを体験できる装置「4D 王」を、
               株式会社理経と田中電気株式会社と共同で、
               横浜市戸塚区が主催する防災イベント「とつか減災フェア」に出展するとのことで、
               これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
               1800〜2000円辺りも期待できるでしょう。

              12月30日 下降トップ3銘柄
              ★4571 ナノキャリア(株)
               12月27日にNC-6004 膵がんを対象とした第III相臨床試験ついてのIRがでてました。
               当社の NC-6004(シスプラチンミセル)開発プログラムの一つである
               膵がんを対象とした第III相試験について、
               本試験に基づく承認申請はしないこととする結論に至りましたとのことで、
               これが原因で大きく売られているのでしょう。
               さらに売られることも考えられますので、
               しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

              ★8257 (株)山陽百貨店
               10月11日に2020年2月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
               前年同期と比べ、売上高2.5%増、
               営業利益17.3%増、経常利益16.1%、
               四半期純利益22.6%増となっていました。
               前日にJフロントのパルコTOBでH2O関連から思惑買いで買われていました。
               本日は利確売りに押されているのでしょう。

              ★3498 霞ヶ関キャピタル(株)
               10月11日に2019年8月期 決算短信のIRがでてました。
               2019年通期の業績は売上高53億5200万円、
               営業利益6億9900万円、経常利益6億3900万円、
               当期純利益4億3500万円となっていました。
               2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高54.3%増、
               営業利益113.1%増、経常利益118.9%増、
               当期純利益126.2%増の予想でした。
               これが評価され5か連続で大きく買われ、
               3200円ほどだった株価が8100円を超えていました。
               前日に大きく買われていたこともあり、
               本日は利確売りに押されているのでしょう。

              投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
              | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:16 | comments(0) | - | - | - |
              0
                12月27日 上昇トップ3銘柄 セキチュー(9976) パルコ(8251) ホープ(6195)

                JUGEMテーマ:株・投資

                12月27日 上昇トップ3銘柄
                ☆9976 (株)セキチュー
                 12月26日に2020年2月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                 前年同期と比べ、売上高0.4%増、
                 営業利益121.6%増、経常利益89.6%増、
                 四半期純利益90.0%増と良いものでした。
                 これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
                 1800〜2000円辺りも期待できるでしょう。

                ☆8251 (株)パルコ
                 12月26日に支配株主であるJ.フロントリテイリング株式会社による
                 当社株式に対する公開買付けに関する賛同及び
                 応募推奨に関する意見表明のお知らせのIRがでてました。
                 支配株主であるJ.フロントリテイリング株式会社が公開買付けを発表しており、
                 公開買付価格1850円とのことで、
                 その価格に向かって買われているのでしょう。

                ☆6195 (株)ホープ
                 11月6日に2020年6月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
                 前年同期と比べ、売上高366.9%増、
                 営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
                 ここは本日から4分割しており、
                 これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
                 ただ、11月から株価が3倍になっていますので、
                 利確売りには注意が必要でしょう。

                12月27日 下降トップ3銘柄
                ★4488 AI inside(株)
                 12月25日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
                 当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
                 2020年3月期の業績予想は前年と比べ、売上高200.0%増、
                 営業利益15.8%増、経常利益14.5%増、
                 当期純利益14.3%増の予想でした。
                 ここは12月25日に上場し、
                 公開価格3600円の3.5倍となる12600円で初値をつけました。
                 その後は15200円を超えていました。
                 本日は利確売りに押されているのでしょう。

                ★7079 WDBココ(株)
                 12月25日東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
                 当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
                 2020年3月期の業績予想は前年と比べ、売上高22.5%増、
                 営業利益19.1%増、経常利益15.8%増、
                 当期純利益10.8%増の予想でした。
                 ここは12月25日に上場し、
                 公開価格1530円の2.22倍となる3400円で初値をつけました。
                 その後は3620円を超えていました。
                 本日は利確売りに押されているのでしょう。

                ★2706 (株)ブロッコリー
                 10月11日に令和2年2月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
                 前年同期と比べ、売上高1.0%減、
                 営業利益1.5%増、経常利益1.8%増、
                 四半期純利益23.0%増となっていました。
                 12月17日に『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム』
                 興業状況のお知らせが出てました。
                 興行収入18億円突破とのことで、
                 これが評価され右肩上がりに買われていました。
                 本日は利確売りに押されているのでしょう。

                投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:42 | comments(0) | - | - | - |
                0
                  12月26日 上昇トップ3銘柄 ソレキア(9867) セキド(9878) インスペック(6656)

                  JUGEMテーマ:株・投資

                  12月26日 上昇トップ3銘柄
                  ☆9867 ソレキア(株)
                   11月8日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
                   業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
                   第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高15.8%増、
                   営業利益222.6%増、経常利益193.9%増、
                   四半期純利益240.2%増と良いものでした。
                   さらに通期の業績予想を修正しており、
                   前回予想と比べ、売上高9.6%増、
                   営業利益44.1%増、経常利益43.3%増、
                   当期純利益43.2%増と上方修正していました。
                   業績の良さや値動きの軽さから買われており、
                   4日連続でストップ高まで買われています。
                   10000円辺りも期待できるでしょう。

                  ☆9878 (株)セキド
                   12月26日の12時30分に新幹線教育グループとの合弁会社設立契約締結のお知らせのIRがでてました。
                   中国の企業である新幹線教育グループと合弁会社設立契約締結とのことで、
                   これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
                   700円以上も期待できるでしょう。

                  ☆6656 インスペック(株)
                   12月25日にシンジケートローン契約の
                   コミットメント期間延長に関するお知らせのIRと、
                   クラーロ株式会社第1回無担保転換社債型新株予約権付社債の
                   取得完了に関するお知らせのIRがでてました。
                   シンジケートローン契約のコミットメント期間の延長を決議いたしましたとのことで、
                   これが評価されストップ高まで買われているようです。
                   3500〜3800円辺りも期待できるでしょう。

                  12月26日 下降トップ3銘柄
                  ★4772 (株)ストリームメディアコーポレーション
                   11月8日に2019年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                   前年同期と比べ、売上高5.4%減、
                   営業利益51.8%減、経常利益51.4%減、
                   四半期純利益62.5%減となっていました。
                   自社テレビ局「DATV」で「若手の登龍門!Webドラマ特集」と題して
                   韓国ドラマ「思いどおりにする恋愛」など
                   計8本を20年1月から放送すると発表したことや、
                   中国最大のレビューサイトで19年上半期ナンバーワンを獲得した
                   中国ドラマ「あったかいロマンス」を放送すると発表していました。
                   これが評価され170円ほどだった株価が300円を超えていました。
                   しばらくは利確売りに押されていましたが、
                   前日、再評価され買われていました。
                   本日は利確売りに押されているのでしょう。

                  ★7624 (株)NaITO
                   12月25日に令和2年2月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                   前年同期と比べ、売上高6.2%減、
                   営業利益2.8%減、経常利益7.4%減、
                   四半期純利益10.8%減となっていました。
                   これが原因で大きく売られているのでしょう。
                   さらに売られることも考えられますので、
                   しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                  ★8918 (株)ランド
                   10月10日に2020年2月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
                   前年同期と比べ、売上高0.2%減、
                   営業利益14.2%増、経常利益26.7%増、
                   四半期純利益60.4%増となっていました。
                   ここは超低位株で現在は11〜12円で推移しており、
                   本日は11円で終わったのでしょう。

                  投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                  | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:56 | comments(0) | - | - | - |
                  0
                    12月25日 上昇トップ3銘柄 ストリームメディアコーポレーション(4772) サムコ(6387) ニューテック(6734)

                    JUGEMテーマ:株・投資

                    12月25日 上昇トップ3銘柄
                    ☆4772 (株)ストリームメディアコーポレーション
                     11月8日に2019年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                     前年同期と比べ、売上高5.4%減、
                     営業利益51.8%減、経常利益51.4%減、
                     四半期純利益62.5%減となっていました。
                     自社テレビ局「DATV」で「若手の登龍門!Webドラマ特集」と題して
                     韓国ドラマ「思いどおりにする恋愛」など
                     計8本を20年1月から放送すると発表したことや、
                     中国最大のレビューサイトで19年上半期ナンバーワンを獲得した
                     中国ドラマ「あったかいロマンス」を放送すると発表していました。
                     これが評価され170円ほどだった株価が300円を超えていました。
                     しばらくは利確売りに押されていましたが、
                     再評価され買われているのでしょう。

                    ☆6387 サムコ(株)
                     12月10日に令和2年7月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
                     前年同期と比べ、売上高3.6%増、
                     営業利益433.4%増、経常利益208.5%増、
                     四半期純利益227.0%増と良いものでした。
                     東海東京証券が投資判断を新規に「アウトパフォーム」、
                     目標株価を2600円としていることが材料となり、
                     ストップ高まで買われているようです。
                     2000円辺りも期待できるでしょう。

                    ☆6734 (株)ニューテック
                     12月24日に連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
                     通期の業績予想を修正しており、
                     前回予想と比べ、売上高は変わらず、
                     営業利益20.4%増、経常利益18.5%増、
                     当期純利益11.8%増と上方修正していました。
                     これが評価され大きく買われているのでしょう。
                     1500円辺りも期待できるでしょう。

                    12月25日 下降トップ3銘柄
                    ★9318 アジア開発キャピタル(株)
                     4月18日に当社子会社による
                     バイオマス発電燃料長期供給契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
                     子会社であるCleath Energy Malaysia Sdn. Bhd.および
                     Fuji Biomass Energy Sdn. Bhd.が、
                     日本国内の事業会社との間で、
                     バイオマス発電燃料の長期供給契約を締結することを決定したとのことで、
                     これが評価され7〜8円で推移していた株価が10円を付けていました。
                     11月14日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
                     前年同期と比べ、売上高26.1%減、
                     営業利益の赤字幅は縮小、
                     経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
                     ここは超低位株で7から8円で推移しており、
                     本日は7円で終わったのでしょう。

                    ★9353 櫻島埠頭(株)
                     10月31日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
                     前年同期と比べ、売上高0.2%減、
                     営業利益126.7%増、経常利益91.2%増、
                     四半期純利益101.2%増と良いものでした。
                     本日の14時に日本経済新聞が
                     「大阪府市がIRの公募開始 全国初、20年6月決定」と報じており、
                     これがきっかけでストップ高まで買われていました。
                     本日は利確売りに押されているのでしょう。

                    ★6208 (株)石川製作所
                     11月11日に2020年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
                     前年同期と比べ、売上高9.3%増、
                     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
                     12月の前半から株価が右肩上がりに買われていたこともあり、
                     本日は利確売りに押されているのでしょう。
                     さらに売られることも考えられますので、
                     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

                    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:23 | comments(0) | - | - | - |
                    0
                      12月24日 上昇トップ3銘柄 フォーライフ(3477) ジョルダン(3710) 櫻島埠頭(9353)

                      JUGEMテーマ:株・投資

                      12月24日 上昇トップ3銘柄
                      ☆3477 フォーライフ(株)
                       11月13日に2020年3月期第2四半期決算短信のIRと、
                       通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
                       前年同期と比べ、売上高27.3%増、
                       営業利益673.9%増、経常利益大幅増、
                       四半期純利益は黒字転換していました。
                       さらに通期の業績予想を修正しており、
                       前回予想と比べ、売上高7.6%増、
                       営業利益7.1%増、経常利益7.8%増、
                       当期純利益9.1%増と上方修正していました。
                       これ等が再評価されたことや、
                       値動きの軽さからストップ高まで買われているのでしょう。
                       1500円以上も期待できるでしょう。

                      ☆3710 ジョルダン(株)
                       11月14日に令和元年9月期決算短信のIRがでてました。
                       令和元年通期の業績は前年と比べ、売上高8.1%増、
                       営業利益14.3%減、経常利益2.2%増、
                       当期純利益1.6%増となっていました。
                       令和2年通期の業績予想は令和元年と比べ、売上高3.9%増、
                       営業利益9.2%増、経常利益9.0%増、
                       当期純利益16.9%増の予想でした。
                       12月23日にJ MaaSが株式会社電通と
                       資本業務提携に関する契約を締結とプレスリリースがでてました。
                       子会社であるJ MaaS株式会社が株式会社電通と
                       資本業務提携に関する契約を締結とのことで、
                       これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
                       1500円以上も期待できるでしょう。

                      ☆9353 櫻島埠頭(株)
                       10月31日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
                       前年同期と比べ、売上高0.2%減、
                       営業利益126.7%増、経常利益91.2%増、
                       四半期純利益101.2%増と良いものでした。
                       本日の14時に日本経済新聞が
                       「大阪府市がIRの公募開始 全国初、20年6月決定」と報じており、
                       これがきっかけでストップ高まで買われているのでしょう。
                       3000円以上も期待できるでしょう。

                      12月24日 下降トップ3銘柄
                      ★7074 (株)トゥエンティーフォーセブン
                       11月21日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
                       当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
                       2019年通期の業績予想は前年と比べ、売上高14.6%増、
                       営業利益4.6%増、経常利益4.6%増、
                       当期純利益8.9%増となっていました。
                       ここは11月21日に上場し、
                       公開価格3420円の1.1倍となる3800円で初値をつけました。
                       その後は右肩上がりに買われ、6000円を超えていました。
                       12月20日に業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
                       通期の業績予想を修正しており、
                       前回予想と比べ、売上高1.2%減、
                       営業利益14.4%減、経常利益16.2%減、
                       当期純利益29.0%減と下方修正していました。
                       これが原因で2日連続でストップ安まで売られているのでしょう。
                       さらに売られることも考えられますので、
                       しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                      ★4487 (株)スペースマーケット
                       12月20日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
                       当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
                       2019年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高139.2%増、
                       営業利益、経常利益、当期純利益は黒い転換していました。
                       ここは12月20日に上場し、
                       公開価格590円の2.2倍となる1306円で初値をつけました。
                       その後は前日に1990円をつけました。
                       本日は利確売りに押されているのでしょう。

                      ★9060 日本ロジテム(株)
                       11月12日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
                       前年同期と比べ、売上高8.2%増、
                       営業利益は黒字転換、経常利益は大幅増、
                       四半期純利益は黒字転換していました。
                       値動きの軽さやPBRの低さから買われているようで、
                       2日連続でストップ高まで買われていました。
                       本日は利確売りに押されているのでしょう。

                      投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                      | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:15 | comments(0) | - | - | - |
                      CATEGORIES
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ