株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 4月17日 上昇トップ3銘柄 レカム(3323) ホットリンク(3680) クロスキャット(2307) | main | 4月21日 上昇トップ3銘柄 リソー教育(4714) フューチャーベンチャーキャピタル(8462) リアルコム(株)第17回新株予約権(38569) >>
0
    4月18日 上昇トップ3銘柄 レッグス(4286) イメージ情報開発(3803) フリービット(3843)
    JUGEMテーマ:株・投資
    4月18日 上昇トップ3銘柄
    ☆4286 (株)レッグス
     2月14日に平成25年12月期 決算短信のIRがでてました。
     25年12月期の業績は前年と比べ、売上高8.7%増、
     営業利益39.4%増、経常利益32.3%増、
     当期純利益46.0%増となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高10.2%増、
     営業利益12.4%増、経常利益1.9%増、
     当期純利益6.5%増の予想でした。
     3月20日に『ソードアート・オンラインfone(フォン)』
     正規版配信に向けた 事前登録キャンペーンのお知らせのIRがでており、
     正規版配信への期待から本日は上昇しているのでしょう。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    ☆3803 イメージ情報開発(株)
     2月27日に通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     収益性の高いコンサルティング業務の売上増や、
     売上原価率の引き下げや販売費及び一般管理費の削減により、
     通期の業績予想を修正していました。
     前回予想と比べ、売上高4.6%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想になっていました。
     それが評価され500円ほどだった株価が6日連続ストップ高となり、
     1990円をつけていました。
     しばらくは利確売りに押されていましたが、
     通期の決算、来期予想に期待されてか、
     本日ストップ高まで上昇しています。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    ☆3843 フリービット(株)
     3月13日に平成26年4月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高0.5%減、
     営業利益58.2%増、経常利益186.6%増、
     四半期純利益は黒字転換していました。
     4月16日にフリービットグループ 、freebit mobileのノウハウを投入し、
     SIM単体サービスを大幅ラインナップ
     iPhoneに完全対応(nano SIM、ServersMan 050、Unlimited)した
     データ容量無制限SIM(月額467円) + 帯域保証型高品質IP電話(月額300円)合わせて
     月額767円の最高コストパフォーマンスでSIMフリーiPhoneでも利用可能、
     速度も66%増速し250Kbpsに
     〜Android用IP電話ソフトもアップデート、
     国内発売の98%のスマートフォン用OSを完全カバー〜のプレスリリースがでてました。
     iPhoneに完全対応とのことで、これが評価され上昇しています。
     このまま右肩上がりに上がれば2000円辺りも期待できるでしょう。

    4月18日 下降トップ3銘柄
    ★38539 インフォテリア(株)第13回新株予約権
     2月25日の株主に対しライツ・オファリングにより、
     1株につき1個割当てられ、2月26日に上場されました。
     最終売買日は4月18日となっています。
     行使価額は200円ですの4円+200円の204円で、
     インフォテリアの株が1株手に入ります。
     最終売買日ですので、行使する予定のない人が売っているのでしょう。

    ★7992 セーラー万年筆(株)
     2月14日に平成25年12月期決算短信のIRがでてました。
     25年12月期の業績は前年と比べ、売上高14.4%減、
     営業利益は赤字転落しており、
     経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     来期予想は今期と比べ、売上高12.9%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     ライツ・オファリングも終了し、
     疑義解消への期待からか、30円前半だった株価が45円を超えていました。
     本日は利確売りと言ったところでしょう。

    ★4960 ケミプロ化成(株)
     2月7日に平成26年3月期 第3四半期決算短信のIRと、
     設備投資の実施についてのIRがでてました。
     9.3億円をかけ有機EL材料製造に係る合成製造工場建設するとのことです。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高3.5%増、
     営業利益8.0%増、経常利益0.7%減、
     四半期純利益20.9%減となっていました。
     ジャパンディスプレイの上場がきっかけとなり、
     200円ほどだった株価が400円を超えていました。
     現在は利確売りと言ったところでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ