株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 9月14日 上昇トップ3銘柄 日本パワーファスニング(5950) アマテイ(5952) アズ企画設計(3490) | main | 9月16日 上昇トップ3銘柄 アライドテレシスホールディングス(6835) ウインテスト(6721) アウンコンサルティング(2459) >>
0
    9月15日 上昇トップ3銘柄 アマテイ(5952) 日本パワーファスニング(5950) イトクロ(6049)

    JUGEMテーマ:株・投資

    9月15日 上昇トップ3銘柄
    ☆5952 アマテイ(株)
     8月7日に2021年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高8.4%減、
     営業利益7.5%減、経常利益89.5%減、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     共同通信が9日夜に、
     「新築の屋根瓦、全固定を義務化へ 国交省、災害で落下防ぐ」と記事を出しており、
     「国土交通省は9日、台風や地震で住宅の屋根瓦が落下しないよう、
      新築時は瓦を1枚ずつ全て固定することを義務化する方針を固めた」とのことで、
     これがきっかけとなり、
     釘のトップメーカーであるここが4日連続で大きく買われています。
     300円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

    ☆5950 日本パワーファスニング(株)
     8月7日に2020年12月期 第2四半期決算短信のIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高23.0%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     さらに通期の業績予想を未定に変更していました。
     共同通信が9日夜に、
     「新築の屋根瓦、全固定を義務化へ 国交省、災害で落下防ぐ」と記事を出しており、
     「国土交通省は9日、台風や地震で住宅の屋根瓦が落下しないよう、
      新築時は瓦を1枚ずつ全て固定することを義務化する方針を固めた」とのことで、
     これがきっかけとなり、
     住宅用の締結部材や締結工具を製造するここも、
     4日連続で大きく買われています。
     200円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

    ☆6049 (株)イトクロ
     9月11日に2020年10月期第3四半期決算短信のIRと、
     非連結決算への移行及び2020年10月期通期個別業績予想並びに
     特別損失の計上に関するお知らせのIR、
     完全子会社の吸収合併
     (簡易合併・略式合併)に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は売上高29億9400万円、
     営業利益9億2900万円、経常利益9億3200万円、
     四半期純利益1億6000万円となっていました。
     完全子会社を吸収合併したことにより、
     非連結決算へ移行するとのことです。
     通期の個別業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高13.3%減、
     営業利益23.3%減、経常利益23.5%減、
     当期純利益78.3%減の予想でした。
     業績は第3四半期において回復。
     第4四半期においては、前年同期を上回るとのことで、
     これが評価され2日連続で大きく買われています。
     1700〜2000円辺りも期待できるでしょう。

    9月15日 下降トップ3銘柄
    ★3195 (株)ジェネレーションパス
     9月14日に2020年10月期 第3四半期決算短信のIRと、
     2020年10月期 通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高38.9%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高16.6%増、
     営業利益200.0%増、経常利益180.0%増、
     当期純利益157.1%増と上方修正していました。
     ただ、6月辺りから買われ、前日には年初来高値まで買われていたことから、
     本日は材料出尽くしで売られているようです。
     ただ、業績は上方修正していますので、
     売りが落ち着けば反発も期待できるでしょう。

    ★3134 Hamee(株)
     9月14日に2021年4月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高4.9%増、
     営業利益8.2%増、経常利益0.2%増、
     四半期純利益10.6%減となっていました。
     7月から買われ、1800円ほどだった株価が、
     2650円を超えていたこともあり、売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3441 (株)山王
     9月14日に2020年7月期 決算短信のIRがでてました。
     2020年通期の業績は前年と比べ、売上高11.9%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
     2021年通期の業績は2020年と比べ、売上高16.9%減、
     営業利益21.8%減、経常利益18.6%減、
     当期純利益119.3%増の予想でした。
     これが原因で売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:11 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ