株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 7月6日 上昇トップ3銘柄 アジア開発キャピタル(9318) 識学(7049) 天昇電気工業(6776) | main | 7月8日 上昇トップ3銘柄 ケミプロ化成(4960) ステムリム(4599) REVOLUTION(8894) >>
0
    7月7日 上昇トップ3銘柄 ティアック(6803) ピクセラ(6731) 一蔵(6186)

    JUGEMテーマ:株・投資

    7月7日 上昇トップ3銘柄
    ☆6803 ティアック(株)
     7月6日に親会社及び主要株主である
     筆頭株主の異動に関するお知らせのIRがでてました。
     Global Acoustic Partners LLCが筆頭株主でなくなるとのことです。
     EVO Fundが新たな筆頭株主になるとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     200円以上も期待できるでしょう。

    ☆6731 (株)ピクセラ
     6月23日にGIGAスクール構想の実現を推進する
     通信端末LTE対応USBドングル「PIX-MT110」を
     2020年秋より販売開始とプレスリリースがでてました。
     デジタル機器を通じて新しい生活を提案していく
     株式会社ピクセラは、
     既に文教市場で多数の導入実績のある
     「PIX-MT100」の後継機「PIX-MT110」を
     2020年秋より販売開始するとのことです。
     引き続きこれに期待され買われているのでしょう。
     ただ、大きく買われているだけに、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆6186 (株)一蔵
     5月22日に2020年3月期 決算短信のIRがでてました。
     2020年通期の業績は前年と比べ、売上高8.4%増、
     営業利益36.4%減、経常利益44.1%減、
     当期純利益16.5%減となっていました。
     2021年通期の業績予想は出ていませんでした。
     神奈川県横浜市が6日に
     2021年1月の成人式をオンラインで実施すると
     発表したことが刺激材料となりストップ高まで買われているようです。
     450〜500円辺りも期待できるでしょう。

    7月7日 下降トップ3銘柄
    ★8923 トーセイ(株)
     7月6日に2020年11月期 第2四半期決算短信のIRと、
     棚卸資産の評価損の計上ならびに
     2020年11月期通期業績予想および
     配当予想の修正に関するお知らせのIR等が出てました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高30.8%増、
     営業利益72.7%減、税引前利益75.2%減、
     四半期利益78.1%減となっていました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高19.2%減、
     営業利益65.9%減、税引前利益68.8%減、
     当期利益72.6%減となっていました。
     これ等が原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★1757 クレアホールディングス(株)
     6月3日に当社子会社による株式会社ジールコスメティックスとの
     商品の販売に関する売買基本契約書締結に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社であるクレア株式会社が、
     株式会社ジールコスメティックスとの間で、
     商品の販売に関する売買基本契約書を締結することを決議しましたとのことで、
     これが評価され25円ほどだった株価が95円まで買われていました。
     6月8日に無担保転換社債型新株予約権付社債の大量行使に関するお知らせのIRがでてました。
     2214万2800株行使されたとのことで、
     これにより売られていました。
     6月18日に当社子会社による商品の販売開始に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社であるクレア株式会社が、
     新型コロナウイルス対策商品の販売を開始いたしますとのことです。
     7月1日に当社子会社による
     株式会社パースジャパンとの売買基本契約書の締結に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社であるクレア株式会社が、
     株式会社パースジャパンとの間で、
     売買基本契約書を締結することを決議しましたとのことです。
     これ等が評価され株価が200円を付けていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★2743 ピクセルカンパニーズ(株)
     5月14日に2020年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高105.8%増、
     営業利益92.7%減、経常利益92.7%減
     四半期純利益93.3%減となっていました。
     カジノ関連としての期待から右肩上がりに買われていた事もあり、
     本日は利確売りに押されているようです。
     ただ、売りが落ち着けば再度買われることも期待できるでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:31 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ