株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 6月24日 上昇トップ3銘柄 セーラー万年筆(7992) ポート(7047) グッドライフカンパニー(2970) | main | 6月26日 上昇トップ3銘柄 フルッタフルッタ(2586) ビープラッツ(4381) GMOリサーチ(3695) >>
0
    6月25日 上昇トップ3銘柄 フルッタフルッタ(2586) 窪田製薬ホールディングス(4596) GMOメディア(6180)

    JUGEMテーマ:株・投資

    6月25日 上昇トップ3銘柄
    ☆2586 (株)フルッタフルッタ
     3月31日に債務超過解消(見込み)のお知らせのIRがでてました。
     当会計年度末日時点て債務超過が解消されることが見込まれているとのことです。
     6月19日にアサイーの造血機能性に関する書籍プレゼントキャンペーンのお知らせがでてました。
     6月24日に発売するアサイーの造血機能性に関する書籍
     『隠れ貧血・スポーツ貧血のためのアサイーの食事術』の
     出版を記念し書籍のプレゼントキャンペーンを行いますとのことで、
     これが評価されたことや、時価総額の低さから買われていました。
     前日は利確売りに押されていました。
     6月24日に第7回新株予約権の行使完了に関するお知らせのIRがでてました。
     EVO FUNDを割当先とする第7回新株予約権について、
     本日をもって全ての行使が完了しましたとのことで、
     これが評価され買われているのでしょう。
     280〜300円辺りも期待できるでしょう。

    ☆4596 窪田製薬ホールディングス(株)
     5月14日に2020年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、事業収益は変わらず、
     営業利益の赤字幅は微減、税引前利益の赤字幅は微増、
     四半期利益の赤字幅は微増していました。
     6月24日の夜に「「近視治すメガネ」 窪田製薬HDが米国で治験へ」と
     日本経済新聞で報道されており、
     近視治療のために開発中のメガネ型機器について、
     近く米国で臨床試験(治験)に入るとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     400円以上も期待できるでしょう。

    ☆6180 GMOメディア(株)
     5月1日に2020年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     第1四半期の業績は売上高9億4800万円、
     営業利益9億4800万円、
     営業利益-600万円、経常利益-600万円、
     四半期純利益-600万円となっていました。
     本日はGMOグループが買われており、
     ここもストップ高まで買われているのでしょう。
     2200〜2500円辺りも期待できるでしょう。

    6月25日 下降トップ3銘柄
    ★8894 (株)REVOLUTION
     4月1日に第4回新株予約権の大量行使に関するお知らせのIRがでてました。
     行使価額0.58円の新株予約権が行使されていることで、
     大きく売られていました。
     6月24日に2020年10月期第2四半期決算短信のIRと、
     連結決算への移行に伴う2020年10月期連結業績予想の公表及び
     個別業績予想の修正に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は売上高1.6%増、
     営業利益、経常利益は赤字転落、
     四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     連結業績予想を発表しており、
     売上高8億200万円、
     営業利益300万円、経常利益600万円、
     当期純利益300万円となっていました。
     個別業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高3.7%減、
     営業利益66.7%減、経常利益60.0%減、
     当期純利益62.5%減と下方修正していました。
     これ等が原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★5199 不二ラテックス(株)
     5月26日に2020年3月期 決算短信のIRがでてました。
     2020年通期の業績は前年と比べ、売上高13.5%減、
     営業利益94.1%減、経常利益93.6%減、
     当期純利益は赤字転落していました。
     2021年通期の業績予想は2020年と比べ、売上高5.7%減、
     営業利益338.9%増、経常利益159.4%増、
     当期純利益は黒字転換予想でした。
     前々日に特に理由が見当たらないままストップ高まで買われていました。
     前日、本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★4977 新田ゼラチン(株)
     6月24日に2020年3月期 決算短信のIRがでてました。
     2020年通期の業績は前年同期と比べ、売上高5.3%減、
     営業利益88.2%増、経常利益117.1%増、
     当期純利益は赤字転落していました。
     2021年通期の業績予想は2020年と比べ、売上高8.8%減、
     営業利益23.1%減、経常利益33.3%減、
     当期純利益は黒字転換予想でした。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:44 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ