株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 4月28日 上昇トップ3銘柄 テラ(2191) スリー・ディー・マトリックス(7777) ケミプロ化成(4960) | main | 5月1日 上昇トップ3銘柄 アスコット(3264) テラ(2191) 広栄化学工業(4367) >>
0
    4月30日 上昇トップ3銘柄 テラ(2191) テーオーホールディングス(9812) アンジェス(4563)

    JUGEMテーマ:株・投資

    4月30日 上昇トップ3銘柄
    ☆2191 テラ(株)
     4月27日にCENEGENICS JAPAN株式会社との業務提携及び
     新たな事業の開始に関するお知らせのIRがでてました。
     CENEGENICS JAPAN株式会社との間で、
     COVID-19肺炎に対する間葉系幹細胞を用いた治療法の開発に関する
     共同研究契約を締結し、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に有効な
     新薬の開発に係る事業を新たに開始することを決議しましたとのことで、
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
     250円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

    ☆9812 (株)テーオーホールディングス
     4月10日に2020年5月期 第3四半期決算短信のIRと、
     営業外費用(持分法による投資損失)の計上及び
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高0.8%減、
     営業利益の赤字幅は縮小、
     経常利益の赤字幅は拡大、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     投資損失1億8100万円を計上したことにより、
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高、営業利益は変わらずですが、
     経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     本日は地合いも良い事から買われてるのでしょう。
     ただ、大きく買われているだけに、利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆4563 アンジェス(株)
     3月5日の13時ににアンジェス、大阪大学が新型コロナウィルス(COVID-19)に対する
     DNAワクチン共同開発に着手とIRがでてました。
     HGF治療用製品においてDNAプラスミド製品を上市した実績を元に、
     大阪大学と共同で新型コロナウイルス対策のための
     予防用DNAワクチンの開発を行うことを
     決定いたしましたことをご報告いたしますとのことです。
     テラが2日連続でストップ高を付けていることあり、
     バイオ関連銘柄に資金が集まっており、
     ここも大きく買われているのでしょう。
     1500〜1800円辺りも期待できるでしょう。

    4月30日 下降トップ3銘柄
    ★2212 山崎製パン(株)
     4月28日に2020年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高0.2%減、
     営業利益4.2%減、経常利益7.8%減、
     当期純利益2.7%増となっていました。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★2467 (株)バルクホールディングス
     4月27日の10時に当社子会社Strategic Cyber Holdings LLC
     「CYBERGYM’s Zero to Hero program」が
     経済産業省『第四次産業革命スキル習得講座』に認定とお知らせをだしていました。
     子会社 Strategic Cyber Holdings LLCと共同事業パートナーの
     CyberGym Control Ltd.において開発された
     サイバーセキュリティ専門家養成講座
     「CYBERGYM’s Zero to Hero program」が、
     当社を申請者として経済産業省の
     『第四次産業革命スキル習得講座』に認定されましたとのことで、
     これが評価され大きく買われていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★4493 (株)サイバーセキュリティクラウド
     3月26日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
     2020年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高38.0%増、
     営業利益24.4%増、経常利益17.3%増、
     当期純利益8.6%減の予想でした。
     ここは3月26日に上場し、
     公開価格4500円の2倍となる9210円で初値をつけました。
     その後は右肩上がりに買われ、
     45000円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 16:45 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ