株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 4月21日 上昇トップ3銘柄 TBグループ(6775) セキド(9878) シライ電子工業(6658) | main | 2020年4月のお奨め優待、配当銘柄を更新しました。 >>
0
    4月22日 上昇トップ3銘柄 ライトアップ(6580) 愛光電気(9909) 明治海運(9115)

    JUGEMテーマ:株・投資

    4月22日 上昇トップ3銘柄
    ☆6580 (株)ライトアップ
     2月14日に2020年3月期 第3四半期決算短信のIRと、
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高7.8%増、
     営業利益52.1%減、経常利益48.2%減、
     四半期純利益46.5%減となっていました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高1.8%減〜8%増、
     営業利益25.5%減〜7.9%増、
     経常利益20.2%減〜16.0%増、
     当期純利益27.9%減〜3.5%増へ修正していました。
     4月22日にソウルドアウトと業務提携。
     JシステムのOEM提供により中小企業の共同支援体制を構築とプレスリリースがでてました。
     地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援を
     デジタルマーケティング、テクノロジー、HR、
     メディア制作・運営の領域で展開する
     ソウルドアウト株式会社と業務提携をいたしますとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    ☆9909 愛光電気(株)
     4月21日に業績予想及び期末配当予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     通期の個別業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高5.4%増、
     営業利益28.0%増、経常利益29.2%増、
     当期純利益39.3%増と上方修正していました。
     さらに配当予想を修正しており、
     前回予想35円を25円増配し、60円の予想となっていました。
     これ等が評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     2500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆9115 明治海運(株)
     1月31日に2020年3月期 第3四半期決算短信のIRと、
     通期連結業績予想の修正および
     配当予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高3.6%増、
     営業利益11.7%増、経常利益0.4%増、
     四半期純利益10.0%減となっていました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高1.2%増、
     営業利益17.8%増、経常利益51.6%増、
     当期純利益50.0%増と上方修正していました。
     さらに未定だった配当予想を5円としていました。
     新型コロナの影響で原油安となっており、
     タンカーを原油の貯蔵場所の対象とするニーズから、
     タンカー保有会社が買われており、
     ここもストップ高まで買われています。
     500円辺りも期待できるでしょう。

    4月22日 下降トップ3銘柄
    ★4493 (株)サイバーセキュリティクラウド
     3月26日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
     2020年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高38.0%増、
     営業利益24.4%増、経常利益17.3%増、
     当期純利益8.6%減の予想でした。
     ここは3月26日に上場し、
     公開価格4500円の2倍となる9210円で初値をつけました。
     その後は右肩上がりに買われ、
     45000円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★6557 (株)global bridge HOLDINGS
     2月14日に2019年12月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高56.2%増、
     営業利益の赤字幅は拡大、
     経常利益は黒字転換、
     当期純利益の赤字幅は縮小していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高41.0%増、
     営業利益は黒字転換、経常利益は大幅増、
     当期純利益は黒字転換予想でした。
     新型コロナの影響もあり、右肩下がりに売られていました。
     売られすぎからの反発からか4月9日辺りから買われだし、
     1000円ほどだった株価が2420円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★3070 (株)アマガサ
     3月26日に株主優待制度に関するお知らせのIRがでてました。
     1単元以上の保有で、自社運営ECサイトに掲載商品のうちから、
     ご希望の商品を1つ贈呈するとのことです。
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われ300円を超えていました。
     しばらくは250円〜300円で推移していましたが、
     本日急に出来高が増え大きく売られています。
     特に悪材料は見当たりませんので、
     ここから売られたとしても限定的でしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:01 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ