株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 4月20日 上昇トップ3銘柄 プロルート丸光(8256) ドラフト(5070) ミアヘルサ(7688) | main | 4月22日 上昇トップ3銘柄 ライトアップ(6580) 愛光電気(9909) 明治海運(9115) >>
0
    4月21日 上昇トップ3銘柄 TBグループ(6775) セキド(9878) シライ電子工業(6658)

    JUGEMテーマ:株・投資

    4月21日 上昇トップ3銘柄
    ☆6775 (株)TBグループ
     2月12日2020年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
     2020年3月期通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高13.7%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅縮小していました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高3.0%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
     ここは新型コロナの影響で300円あった株価が110円以下まで売られていました。
     現在は売られすぎからの反発や値動きの軽さから買われているのでしょう。
     250円辺りも期待できるでしょう。

    ☆9878 (株)セキド
     3月19日に特別損失の計上及び
     2020年3月期通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     8000万円程度の特別損失を計上することにより、
     通期の業績予想を修正していました。
     前回予想と比べ、売上高1.5%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     ここは新型コロナの影響もあり、
     500円あった株価が200円辺りまで売られていました。
     現在は売られすぎからの反発や値動きの軽さから買われているのでしょう。
     400円以上も期待できるでしょう。

    ☆6658 シライ電子工業(株)
     2月14日に2020年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高10.7%減、
     営業利益、経常利益は赤字転落、
     四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     本日は任天堂「スイッチ」関連としてストップ高まで買われているようです。
     280円辺りも期待できるでしょう。

    4月21日 下降トップ3銘柄
    ★2404 (株)鉄人化計画
     3月25日に株式会社直久の株式の取得(子会社化)及び
     当該子会社による事業譲受に関するお知らせのIRがでてました。
     株式会社フククルフーズより株式会社直久の全株式を取得のうえ
     当社子会社とし、かつ同日付にて、
     株式会社フククルフーズのラーメン事業を株式会社直久にて
     譲受することについて決議いたしましたとのことです。
     コロナの影響で350円ほどだった株価が130円辺りまで売られていました。
     地合いが良い事もあり、
     売られすぎからの反発で買われ、320円を超えていました。
     4月13日に2020年8月期第2四半期決算短信のIRと、
     特別損失の計上並びに繰延税金資産の取崩し、
     業績予想の修正及び役員報酬に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高2.2%増、
     営業利益78.0%減、経常利益86.1%減、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想がすべて未定に変更されていました。
     ここは売り残が多く、貸借倍率0.52になっていることから
     400円辺りまで買われていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★4493 (株)サイバーセキュリティクラウド
     3月26日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
     2020年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高38.0%増、
     営業利益24.4%増、経常利益17.3%増、
     当期純利益8.6%減の予想でした。
     ここは3月26日に上場し、
     公開価格4500円の2倍となる9210円で初値をつけました。
     その後は右肩上がりに買われ、
     45000円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★7804 (株)ビーアンドピー
     3月9日に2020年10月期 第1四半期決算短信のIRと、
     配当予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第1四半期の業績は売上高6億5900万円、
     営業利益6500万円、経常利益6500万円、
     四半期純利益4400万円となっていました。
     さらに未定だった配当予想は50円となっていました。
     4月10日に3Dプリントが
     NHKニュース番組で紹介されましたとニュースがでていました。
     NHK「ニュース シブ 5 時」で、
     当社の3Dプリンターで制作した簡易人工呼吸器が紹介されましたとのことで、
     これが評価され1000円ほどだった株価が1500円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:32 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ