株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 4月14日 上昇トップ3銘柄 アルバイトタイムス(2341) 鉄人化計画(2404) メドレックス(4586) | main | 4月16日 上昇トップ3銘柄 アトラ(6029) スガイ化学工業(4120) インタートレード(3747) >>
0
    4月15日 上昇トップ3銘柄 プロルート丸光(8256) テーオーホールディングス(9812) 東京衡機(7719)

    JUGEMテーマ:株・投資

    4月15日 上昇トップ3銘柄
    ☆8256 (株)プロルート丸光
     4月8日にNHN godo JAPAN 株式会社との
     EC プラットフォームシステム開発に関する
     業務委託契約締結のお知らせのIRがでてました。
     NHNグループ内のECサイト構築を専門とする
     NHN godo JAPAN株式会社とECプラットフォームシステム開発に関する
     業務委託契約を締結することを決議したとのことで、
     これが評価され大きく買われていました。
     4月15日の後場終了後、株式会社マイクロブラッドサイエンスとの
     国外販売総代理店契約締結のお知らせのIRが出てました。
     株式会社マイクロブラッドサイエンスとの間におきまして、
     2020年4月15日付けで、MBS社が有する血液検査等の器具の
     日本国外への提供に関する総代理店契約を締結しましたとのことです。
     本日のストップ高はこの情報が漏れていた可能性もあります。
     120円辺りも期待できるでしょう。

    ☆9812 (株)テーオーホールディングス
     4月10日に2020年5月期 第3四半期決算短信のIRと、
     営業外費用(持分法による投資損失)の計上及び
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高0.8%減、
     営業利益の赤字幅は縮小、
     経常利益の赤字幅は拡大、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     投資損失1億8100万円を計上したことにより、
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高、営業利益は変わらずですが、
     経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     本日は特に材料なく買われているようです。
     特に材料が見当たらないだけに、
     手を出すなら注意が必要でしょう。

    ☆7719 (株)東京衡機
     4月14日に2020年2月期 決算短信のIRと、
     通期業績予想と実績値の差異に関するお知らせのIRがでてました。
     通期の業績は実績値と予想値に差異があり、
     実績値は予想値と比べ、売上高24.0%増、
     営業利益67.4%増、経常利益63.3%増、
     当期純利益78.7%増と良いものでした。
     2021年通期の業績予想は2020年と比べ、売上高11.6%増、
     営業利益0.3%増、経常利益1.2%増、
     当期純利益2.0%増となっていました。
     これ等が評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     250円以上も期待できるでしょう。

    4月15日 下降トップ3銘柄
    ★7035 and factory(株)
     4月14日に2020年8月期 第2四半期決算短信のIRと、
     株主優待制度の変更に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高49.2%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     優待制度を変更しており、
     付与されるポイントが減っており、
     100株だと0ポイントとなっていました。
     これ等が原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★9270 バリュエンスホールディングス(株)
     4月14日に2020年8月期 第2四半期決算短信のIRと、
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高7.1%増、
     営業利益40.5%減、経常利益44.4%減、
     四半期純利益52.4%減となっていました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     すべて未定に変更されていました。
     これ等が原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3810 サイバーステップ(株)
     4月14日に2020年5月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高16.3%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     決算への期待から1200円ほどだった株価が1700円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:39 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ