株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 3月5日 上昇トップ3銘柄 コックス(9876) Abalance(3856) アンジェス(4563) | main | 3月9日 上昇トップ3銘柄 ケア21(2373) フジトミ(8740) サカイホールディングス(9446) >>
0
    3月6日 上昇トップ3銘柄 昭和ホールディングス(5103) トランスジェニック(2342) アサヒ衛陶(5341)

    JUGEMテーマ:株・投資

    3月6日 上昇トップ3銘柄
    ☆5103 昭和ホールディングス(株)
     3月6日の8時20分ににタイ王国におけるGroup Lease PCLによる
     JTrust Asia Pte.Ltd.に対する損害賠償請求の判決(勝訴)についてのIRがでてました。
     Group Lease PCLがJTrust Asia Pte.Ltd.に対して提訴していた
     損害賠償請求申し立てにつきまして、
     3月5日タイ王国の裁判所が判決を下し、
     Group Lease PCLが勝訴いたしましたとのことで、
     これが評価され大きく買われているのでしょう。
     70〜80円辺りも期待できるでしょう。

    ☆2342 (株)トランスジェニック
     3月6日の12時に当社子会社の
     (株)ジェネティックラボにおける
     新型コロナウイルス検査(PCR検査)
     受託開始の決定についてのIRがでてました。
     子会社の株式会社ジェネティックラボは、
     今般、新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、
     新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の検査に関しまして、
     臨床検査として受託を開始することを本日決定いたしましたとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われています。
     450〜500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆5341 アサヒ衛陶(株)
     1月20日に2019年11月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高15.6%減、
     営業利益、経常利益の赤字幅は拡大、
     当期純利益の赤字幅は微減していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高1.1%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     本日はトイレセットや温水洗浄便座で
     想定以上の注文とのことで、
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     450〜500円辺りも期待できるでしょう。

    3月6日 下降トップ3銘柄
    ★3856 Abalance(株)
     2月14日に2020年6月期 第2四半期決算短信のIRと、
     剰余金の配当(中間配当)に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上8.4%減、
     営業利益43.4%減、経常利益68.1%減、
     当期純利益79.0%減となっていました。
     3月3日にスプレー型光触媒抗菌・抗ウィルス液
     「ブロッキン」販売サイト開設のお知らせがでてました。
     グループ企業の日本光触媒センター株式会社におきまして、
     スプレー型光触媒抗菌・抗ウィルス液「ブロッキン」をはじめとする
     商品販売サイトを開設致しましたとのことです。
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★7084 (株)Kids Smile Holdings
     3月4日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
     2020年通期の業績予想は前年と比べ、売上高32.3%増、
     営業利益の赤字幅は拡大、経常利益25.8%減、
     当期純利益28.6%減の予想でした。
     ここは3月4日に上場し、
     公開価格2260円の1.2倍となる2732円で初値をつけました。
     その後3490円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★3691 (株)リアルワールド
     2月14日に2020年9月期(令和2年)第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高78.7%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     2月26日に子会社の事業譲渡等に関する基本合意書締結に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社である株式会社リアルXが運営する
     「Gendama」を進めるにあたり、
     サイブリッジグループ株式会社との間で
     基本合意書を締結することを決議いたしましたとのことで、
     これが評価されたことや、この前辺りから株価が上がっていた事もあり、
     700円ほどだった株価が1490円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:51 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ