株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 2月28日 上昇トップ3銘柄 カイオム・バイオサイエンス(4583) アイスタディ(2345) 城南進学研究社(4720) | main | 3月3日 上昇トップ3銘柄 エッチ・ケー・エス(7219) ラピーヌ(8143) 霞ヶ関キャピタル(3498) >>
0
    3月2日 上昇トップ3銘柄 ビート・ホールディングス・リミテッド(9399) キャリアインデックス(6538) 燦キャピタルマネージメント(2134)

    JUGEMテーマ:株・投資

    3月2日 上昇トップ3銘柄
    ☆9399 ビート・ホールディングス・リミテッド
     2月27日に株式会社オウケイウェイヴ子会社の保有する
     SNSソフトウェアの取得及び
     追加開発委託のための契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
     連結子会社であるXinhua Mobile Limitedの取締役会にて、
     XMLが、株式会社オウケイウェイヴ子会社である
     OKfinc LTDよりWebベースのSNSソフトウェアを取得する
     著作権譲渡契約を締結し、
     また、OKFに本件SNSソフトをブロックチェーン上で
     動作させるための追加システム開発を委託する契約を締結することを決議したとのことです。
     2月28日は地合いが悪い事も大きく売られていましたが、
     本日は地合いも良いため、
     IRが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     120〜150円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6538 (株)キャリアインデックス
     2月13日に2020年3月期 第3四半期決算短信のIRと、
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高7.9%減、
     営業利益68.4%減、経常利益68.4%減、
     四半期純利益69.2%減となっていました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高24.6%減、
     営業利益62.7%減、経常利益62.8%減、
     当期純利益71.8%減と下方修正していました。
     2月28日に地合いの悪さから大きく売られていましたが、
     本日は一気に値を戻したのでしょう。
     330〜350円辺りも期待できるでしょう。

    ☆2134 燦キャピタルマネージメント(株)
     2月14日に令和2年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高51.3%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     昨年11月ごろから右肩上がりに買われ、130円を超えていましたが、
     新型コロナの影響から右肩下がりに売られ、
     2月28日に大きく売られていたことから、
     本日は一気に値を戻したのでしょう。
     100円辺りも期待できるでしょう。

    3月2日 下降トップ3銘柄
    ★2345 アイスタディ(株)
     本日は新型コロナウイルス感染拡大をうけ、
     萩生田文科相が本日の閣議後の記者会見で、
     地域で感染者が出た際に、
     市町村全体で臨時休校とすることも選択肢に入れてほしいと述べたことで、
     eラーニング学習ソフトウエアなどを扱うここが
     4日連続でストップ高まで買われ1820円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★6112 (株)小島鐵工所
     2月28日に東京証券取引所による当社株式の上場廃止の決定及び
     整理銘柄への指定に関するお知らせのIRがでてました。
     令和2年2月28日をもって当社株式を整理銘柄に指定し、
     令和2年3月29日付で上場廃止となるとのことです。
     これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     整理銘柄のため手を出すのはお奨めできません。

    ★4720 (株)城南進学研究社
     2月7日に2020年3月期第3四半期決算短信のIRと、
     2020年3月期通期連結業績予想の修正及び
     特別損失計上に関するお知らせのIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高1.2%減、
     営業利益の赤字幅は拡大、経常利益は赤字転落、
     四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高9.1%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想と下方修正していました。
     2月28日に「城南予備校」がAI教材「atama+」を導入して
     「城南予備校DUO」に全面移行いたします。と、
     在宅学習WEB学習システムの提供についてのリリースがでてました。
     新型コロナの影響で学校で勉強できない子供のためとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:55 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ