株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 2月20日 上昇トップ3銘柄 ビットワングループ(2338) 有機合成薬品工業(4531) ブロッコリー(2706) | main | 2020年2月のお奨め優待、配当銘柄を更新しました。 >>
0
    2月21日 上昇トップ3銘柄 ソレキア(9867) 第一商品(8746) 協和コンサルタンツ(9647)

    JUGEMテーマ:株・投資

    2月21日 上昇トップ3銘柄
    ☆9867 ソレキア(株)
     2月7日に2020年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高18.2%増、
     営業利益226.6%増、経常利益197.5%増、
     四半期純利益270.5%増となっていました。
     業績の良さや値動きの軽さから買われており、
     8日連続でストップ高まで買われ、翌日も大きく買われ25100円を超えていました。
     しばらくは利確売りに押されていましたが、
     下げ止まり、また買われだしたのでしょう。
     15000円以上も期待できるでしょう。

    ☆8746 第一商品(株)
     2月7日に令和2年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高27.2%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、
     安全資産として金を買う動きが加速しており、
     金を扱うここが買われているのでしょう。
     350〜400円辺りも期待できるでしょう。

    ☆9647 (株)協和コンサルタンツ
     1月17日に2019年11月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高9.1%増、
     営業利益17.8%増、経常利益15.5%増、
     当期純利益9.9%増となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高0.7%増、
     営業利益4.2%減、経常利益6.4%減、
     当期純利益15.7%減の予想でした。
     通期の業績への期待からか、
     年明けから買われ、3300円ほどだった株価が7100円を超えていました。
     しばらくは利確売り等に押されていましたが、
     下げ止まり、また買われだしたのでしょう。
     4000円以上も期待できるでしょう。

    2月21日 下降トップ3銘柄
    ★4875 メディシノバ
     2月18日に日本におけるMN-001(Tipelkast)及び
     MN-002の肝線維化を認める進行型NASHを適応とする特許承認のお知らせのIRがでてました。
     MN-001(Tipelkast)及びMN-002(MN-001の主要な代謝体)に関して、
     肝線維化を認める進行型NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)を適応として
     出願中の特許に対し、日本国特許庁より
     承認の通知がありましたとのことです。
     ただ、あまり評価されず、
     右肩下がりに売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★2338 (株)ビットワングループ
     1月10日に2020年2月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高26.4%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     2月19日に5Gネットワークサービス事業の
     戦略的合弁事業立ち上げに向けた
     覚書締結についてのお知らせのIRがでてました。
     IBO Technology Company Limitedの香港を拠点とする子会社である
     IBO Telecom Company Limitedと、
     5Gネットワークサービス事業を立ち上げるための
     合弁契約を締結する交渉を開始するにあたっての覚書を本日付で締結したとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★9973 (株)小僧寿し
     2月19日に2019年12月期 決算短信のIRがでてました。
     特別利益、特別損失の発生及び
     通期業績予想と実績値との差異並びに当社連結純資産に関するお知らせのIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高5.2%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は縮小していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上だあ19.6%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     これが評価され前日に40円近くまで買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:38 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ