株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 1月21日 上昇トップ3銘柄 ラオックス(8202) 重松製作所(7980) 大木ヘルスケアホールディングス(3417) | main | 2020年1月のお奨め優待、配当銘柄を更新しました。 >>
0
    1月22日 上昇トップ3銘柄 中京医薬品(4558) アゼアス(3161) 大木ヘルスケアホールディングス(3417)

    JUGEMテーマ:株・投資

    1月22日 上昇トップ3銘柄
    ☆4558 (株)中京医薬品
     11月5日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高5.0%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     新型コロナウイルスによる肺炎対策関連に注目が集まっており、
     持ち運ぶなどしてウイルスや菌を除去する
     二酸化塩素を利用した除菌製品「エアーマスク」シリーズを展開しているここも
     ストップ高まで買われているのでしょう。
     350円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3161 アゼアス(株)
     11月14日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高2.1%増、
     営業利益は赤字転落、
     経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     新型コロナウイルスによる肺炎対策関連に注目が集まっており、
     防護服を扱うここも前日にストップ高まで買われ、
     本日も大きく買われているのでしょう。
     1500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3417 大木ヘルスケアホールディングス(株)
     11月6日に令和2年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高9.0%増、
     営業利益1.3%減、経常利益0.7%増、
     四半期純利益5.6%増となっていました。
     新型コロナウイルスによる肺炎対策関連に注目が集まっており、
     医薬品を扱うここも2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
     1800〜2000円辺りも期待できるでしょう。

    1月22日 下降トップ3銘柄
    ★6408 小倉クラッチ(株)
     11月12日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     2020年3月期第2四半期連結累計期間の業績予想値と実績値との差異及び
     通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
     実績値は予想値と比べ、売上高0.6%増、
     営業利益33.2%増、経常利益39.6%増、
     四半期純利益52.5%減となっていました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高1.7%減、
     営業利益34.0%減、経常利益36.1%減、
     当期純利益19.7%減と下方修正していました。
     12月23日に2019国際ロボット展に出展のニュースリリースがでてました。
     今回初披露となる超小形ルーツ式ポンプと
     超小形無励磁作動ブレーキを搭載した
     デンソーウェーブ様の協働ロボット“COBOTTA”の実演展示を行ったとのことです。
     1月13日にTOKYO AUTO SALON 2020に出展のニュースリリースがでてました。
     これ等が評価され、3300円ほどだった株価が8900円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★7518 ネットワンシステムズ(株)
     本日、東芝子会社の200億円循環取引、
     ネットワンシステムズと日鉄子会社が関与かと報道されており、
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★6837 (株)京写
     10月31日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     第2四半期業績予想と実績値との差異及び
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年と比べ、売上高9.1%減、
     営業利益72.3%減、経常利益75.5%減、
     四半期純利益73.4%減となっていました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高10.7%減、
     営業利益70.0%減、経常利益72.9%減、
     当期純利益66.7%減と下方修正していました。
     1月15日に世界初!ノンシリコーンでも高温工程で繰り返し使用可能な※
     「部品搬送用キャリア」を開発
     また、繰り返し使える高耐熱両面粘着シートに
     「静電対策タイプ」がラインナップに追加とIR情報が出ていました。
     従来から開発を続けていた
     『スクリーン印刷法による治具製造技術』をベースに、
     高温工程で部品搬送が可能なノンシリコーン粘着インクを使った
     部品搬送用キャリアを開発しましたとのことで、
     これが評価され300円ほどだった株価が510円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:58 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ