株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 1月7日 上昇トップ3銘柄 フジトミ(8740) 倉元製作所(5216) ソレキア(9867) | main | 1月9日 上昇トップ3銘柄 日建工学(9767) ヤマシタヘルスケアホールディングス(9265) カーチスホールディングス(7602) >>
0
    1月8日 上昇トップ3銘柄 アミファ(7800) 神田通信機(1992) ニューテック(6734)

    JUGEMテーマ:株・投資

    1月8日 上昇トップ3銘柄
    ☆7800 (株)アミファ
     11月14日に2019年9月期 決算短信のIRと、
     剰余金の配当(増配)に関するお知らせのIRがでてました。
     2019年9月期の業績は前年と比べ、売上高4.9%増、
     営業利益78.9%増、経常利益44.6%増、
     当期純利益33.3%減となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高4.4%増、
     営業利益17.5%減、経常利益5.8%減、
     当期純利益1.9%増となっていました。
     さらに3円の増配を発表していました。
     本日は値動きの軽さからストップ高まで買われているようです。
     1500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆1992 神田通信機(株)
     11月12日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高11.0%減、
     営業利益の赤字幅は縮小、経常利益474.5%増、
     四半期純利益は黒字転換していました。
     1月6日に新年の御挨拶がでてました。
     いち早く5Gを利用し、
     異次元の景色を実現することを目指すとともに、
     “ネットワークに繋がる全ての機器を制御するエンジニアリング会社”になるべく、
     お客様へ多様なソリューションの企画・提案を行ってまいりますとのことで、
     これが評価され前日に買われ、
     本日はストップ高まで買われています。
     1500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6734 (株)ニューテック
     12月24日に連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高は変わらず、
     営業利益20.4%増、経常利益18.5%増、
     当期純利益11.8%増と上方修正していました。
     1月7日に第4回【関西】組込みシステム開発技術展出展のご案内がでてました。
     2020年1月29日(水)〜31日(金) インテックス大阪で開催される
     『第4回【関西】組込みシステム開発技術展』に出展するとのことで、
     これ等が評価され3日連続でストップ高まで買われています。
     3日で株価が倍になっていますので、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    1月8日 下降トップ3銘柄
    ★1491 中外鉱業(株)
     11月13日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高6.7%減、
     営業利益、経常利益の赤字幅は拡大していました。
     四半期純利益の赤字幅はほぼ横ばいでした。
     本日は地政学リスクから売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★9318 アジア開発キャピタル(株)
     4月18日に当社子会社による
     バイオマス発電燃料長期供給契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社であるCleath Energy Malaysia Sdn. Bhd.および
     Fuji Biomass Energy Sdn. Bhd.が、
     日本国内の事業会社との間で、
     バイオマス発電燃料の長期供給契約を締結することを決定したとのことで、
     これが評価され7〜8円で推移していた株価が10円を付けていました。
     11月14日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高26.1%減、
     営業利益の赤字幅は縮小、
     経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     ここは超低位株で7から8円で推移しており、
     本日は7円で終わったのでしょう。

    ★2160 (株)ジーエヌアイグループ
     1月6日に(開示事項の変更・経過報告)香港子会社による
     香港証券所への上場申請に関するお知らせのIRが出てました。
     香港証券取引所への上場申請を撤回し、
     上海証券取引所の科創板に変更し、上場申請することを決定したとのことです。
     これが原因で2日連続で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:15 | comments(0) | - | - | - |









    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ