株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 11月19日 上昇トップ3銘柄 日本通信(9424) 澤藤電機(6901) 田辺三菱製薬(4508) | main | 11月21日 上昇トップ3銘柄 チタン工業(4098) NCホールディングス(6236) エムケイシステム(3910) >>
0
    11月20日 上昇トップ3銘柄 田辺三菱製薬(4508) 木村化工機(6378) トレイダーズホールディングス(8704)

    JUGEMテーマ:株・投資

    11月20日 上昇トップ3銘柄
    ☆4508 田辺三菱製薬(株)
     11月18日に支配株主である株式会社三菱ケミカルホールディングスによる
     当社株式に対する公開買付けに係る意見表明及び
     応募推奨に関するお知らせのIRがでてました。
     支配株主である株式会社三菱ケミカルホールディングスが公開買付を発表しており、
     公開買付家各2010円とのことで、
     この価格に向かって買われているのでしょう。

    ☆6378 木村化工機(株)
     11月14日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     2020年3月期 第2四半期累計期間の業績予想との差異および
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
     実績値は予想値と比べ、売上高4.9%増減、
     営業利益66.5%増、経常利益65.7%増、
     当期純利益65.8%増となっていました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高は変わらずですが、
     営業利益40.2%増、経常利益40.0%増、
     当期純利益38.8%増と上方修正していました。
     11月18日に「(木村化工機、澤藤電機、岐阜大学の共同開発)
     世界初、低濃度アンモニア水から
     高純度水素を製造し燃料電池発電に成功」に関するプレスリリースがでてました。
     木村化工機株式会社、澤藤電機株式会社
     および国立大学法人岐阜大学は、
     ヒートポンプ式蒸留法と
     プラズマメンブレンリアクター※水素製造装置(H2 Harmony)
     および燃料電池発電システムをコンバインドし、
     低濃度アンモニア水から高純度水素を製造し
     燃料電池で発電することに成功しました。
     アンモニア排水を利用して発電するコンセプトは従来からありますが、
     実証は世界初ですとのことで、
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
     700円辺りも期待できるでしょう。

    ☆8704 トレイダーズホールディングス(株)
     11月14日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     繰延税金資産の計上及び業績予想の上方修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、107.7%増、
     純営業収益108.9%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高16.2%増、
     営業利益132.1%増、経常利益139.7%増、
     四半期純利益138.3%増と上方修正していました。
     これ等が評価され2日連続でストップ高まで買われていました。
     前日は利確売りに押されていましたが、
     また買われだしたのでしょう。
     150円辺りも期待できるでしょう。

    11月20日 下降トップ3銘柄
    ★2776 新都ホールディングス(株)
     8月27日の13時50分に広東省紡織品進出口股フン有限公司との
     業務提携に関する戦略的パートナーシップ協議書締結のお知らせがでてました。
     広東省紡織品進出口股フン有限公司との間で、
     業務提携に関する戦略的パートナーシップ協議書の締結を決議したとのことです。
     9月13日に令和2年1月 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高12.5%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     値動きの軽さから前日に大きく買われており、
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★6166 (株)中村超硬
     10月17日に科学技術振興機構による
     「ゼオライトナノ粒子の製造技術の確立」に関する成功認定のお知らせがでてました。
     産学共同実用化開発事業(A-STEP NexTEP-A)の開発課題である
     「ゼオライトナノ粒子の製造方法と粒径制御技術」が、
     JST において成功と認定されましたとのことで、
     これが評価され7日連続で大きく買われ、
     320円ほどだった株価が2000円を超えていました。
     11月15日に第三者割当により発行された
     第8回新株予約権(行使価額修正条項付)の行使前倒しに関するお知らせのIRがでてました。
     100万個の新株予約権について前倒しで行使するとのことで、
     この行使開始日が11月18日とのことで、
     これが原因で2日連続で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★9318 アジア開発キャピタル(株)
     4月18日に当社子会社による
     バイオマス発電燃料長期供給契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社であるCleath Energy Malaysia Sdn. Bhd.および
     Fuji Biomass Energy Sdn. Bhd.が、
     日本国内の事業会社との間で、
     バイオマス発電燃料の長期供給契約を締結することを決定したとのことで、
     これが評価され7〜8円で推移していた株価が10円を付けていました。
     8月14日に2020年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高22.5%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     ここは超低位株で8〜10円で推移しています。
     本日は8円で終わったのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2083
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ