株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 11月15日 上昇トップ3銘柄 トレイダーズホールディングス(8704) 三桜工業(6584) 日本色材工業研究所(4920) | main | 11月19日 上昇トップ3銘柄 日本通信(9424) 澤藤電機(6901) 田辺三菱製薬(4508) >>
0
    11月18日 上昇トップ3銘柄 トレイダーズホールディングス(8704) チエル(3933) レアジョブ(6096)

    JUGEMテーマ:株・投資

    11月18日 上昇トップ3銘柄
    ☆8704 トレイダーズホールディングス(株)
     11月14日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     繰延税金資産の計上及び業績予想の上方修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、107.7%増、
     純営業収益108.9%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高16.2%増、
     営業利益132.1%増、経常利益139.7%増、
     四半期純利益138.3%増と上方修正していました。
     これ等が評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
     150円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3933 チエル(株)
     11月14日に2020年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高92.4%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
     1500〜2000円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6096 (株)レアジョブ
     11月14日に2020年3月期第2四半期決算短信のIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高26.9%増、
     営業利益895.8%増、経常利益704.8%増、
     四半期純利益は大幅増となっていました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高2.3%増、
     営業利益33.3%増、経常利益40.0%増、
     当期純利益53.8%増と上方修正していました。
     これ等が評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
     4500〜5000円辺りも期待できるでしょう。

    11月18日 下降トップ3銘柄
    ★3564 (株)LIXILビバ
     10月31日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高8.2%増、
     営業利益11.5%増、経常利益12.1%増、
     四半期純利益72.8%減となっていました。
     ここは金曜日に特に材料なく買われており、
     本日はその利確売りで売られているのでしょう。

    ★7815 東京ボード工業(株)
     11月14日に令和2年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     継続企業の前提に関する事項の注記についてのお知らせのIR、
     業績予想の修正に関するお知らせのIR等が出てました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高18.3%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高24.9%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
     さらに継続企業の前提に関する事項を注記するとのことで、
     これ等が原因でストップ安まで売られ、
     本日も大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★6062 (株)チャーム・ケア・コーポレーション
     11月15日に株式分割及び株式分割に伴う定款の一部変更並びに
     配当予想の修正に関するお知らせのIRと、
     新株式発行及び株式売出しに関するお知らせのIR、
     2020年6月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高17.8%増、
     営業利益41.8%増、経常利益44.1%増、
     四半期純利益46.7%増となっていました。
     12月31日を基準日とし2分割するとのことです。
     公募による新株式発行にて200万株発行、
     オーバーアロットメントによる売出しにて30万株売出し、
     第三者割当による新株式発行にて30万株発行するとのことで、
     これによる需給関係悪化懸念から売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2081
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ