株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 11月12日 上昇トップ3銘柄 RISE(8836) 西芝電機(6591) 福島銀行(8562) | main | 11月14日 上昇トップ3銘柄 シンクレイヤ(1724) トリドールホールディングス(3397) マーケットエンタープライズ(3135) >>
0
    11月13日 上昇トップ3銘柄 西芝電機(6591) ナガオカ(6239) セレスポ(9625)

    JUGEMテーマ:株・投資

    11月13日 上昇トップ3銘柄
    ☆6591 西芝電機(株)
     11月11日に本日の当社に関する一部報道についてのIRがでてました。
     共同通信社において、株式会社東芝が上場している子会社の完全子会社化を進め、
     親子上場の解消に乗り出す方向で検討に入り、
     当社がその候補の1社である旨に関する報道があったとのことで、
     これが評価され2日連続ストップ高まで買われているのでしょう。
     300円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

    ☆6239 (株)ナガオカ
     11月8日に2020年6月期 第1四半期決算短信のIRと、
     通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIR、
     大口受注に関するお知らせのIRがでてました。
     プラスチックの原料であるプロピレンの需要増加が見込まれており、
     北米で新設のプロピレン・プラントの建設計画があり、
     当社製品が採用されましたとのことです。
     受注製品がスクリーン・インターナルで、
     受注金額6億4200万円とのことです。
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高89.8%増、
     営業利益282.7%増、経常利益346.8%増、
     四半期純利益583.0%増と良いものでした。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高19.6%増、
     営業利益91.1%増、経常利益97.6%増、
     当期純利益97.8%増と上方修正していました。
     これ等が評価され3日連続でストップ高まで買われています。
     1500〜2000円辺りも期待できるでしょう。

    ☆9625 (株)セレスポ
     11月11日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高53.5%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は大幅増となっていました。
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
     2200〜2500円辺りも期待できるでしょう。

    11月13日 下降トップ3銘柄
    ★9318 アジア開発キャピタル(株)
     4月18日に当社子会社による
     バイオマス発電燃料長期供給契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社であるCleath Energy Malaysia Sdn. Bhd.および
     Fuji Biomass Energy Sdn. Bhd.が、
     日本国内の事業会社との間で、
     バイオマス発電燃料の長期供給契約を締結することを決定したとのことで、
     これが評価され7〜8円で推移していた株価が10円を付けていました。
     8月14日に2020年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高22.5%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     低位株である原弘産の株価が数倍になっていることから低位株が買われており、
     低位株であるここも買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★6579 ログリー(株)
     10月29日にログリー、MicroAd Taiwan, Ltd.と業務提携し
     海外に向けた広告配信領域を拡大
     ―LOGLY liftを通して大手台湾メディアへの広告配信が可能に―と
     プレスリリースがでてました。
     これが評価され2000円ほどだった株価が3300円を超えていました。
     11月12日に2020年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高7.8%増、
     営業利益76.4%減、経常利益74.5%減、
     四半期純利益75.0%減となっていました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高15.2%減、
     営業利益76.5%減、経常利益80.2%減、
     当期純利益77.8%減となっていました。
     これ等が原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★8836 (株)RISE
     8月14日に令和2年3月期第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高2.8%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     低位株である原弘産の株価が数倍になっていることから低位株が買われており、
     低位株であるここも買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2078
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ