株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 10月11日 上昇トップ3銘柄 創通(3711) リバーエレテック(6666) No.1(3562) | main | 10月16日 上昇トップ3銘柄 プロパスト(3236) アプラスフィナンシャル(8589) SOU(9270) >>
0
    10月15日 上昇トップ3銘柄 バナーズ(3011) リーバイ・ストラウス ジャパン(9936) 霞ヶ関キャピタル(3498)

    JUGEMテーマ:株・投資

    10月15日 上昇トップ3銘柄
    ☆3011 (株)バナーズ
     8月8日に2020年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高10.3%増、
     営業利益103.3%増、経常利益17.2%増、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     各地で台風の被害が報告される中で、
     建材販売に期待され買われているのでしょう。
     ただ株価が120辺りから190円まで上がっているだけに、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆9836 リーバイ・ストラウス ジャパン(株)
     3日午前、米グーグルのジャカートテクノロジーを搭載した
     スマートジャケットを10月5日から発売すると発表したことにより、
     ストップ高手前まで買われていました。
     10月11日に2019年11月期 第3四半期決算短信のIRと、
     支配株主であるリーバイ・ストラウス・アンド・カンパニーによる
     当社株式に対する公開買付けに関する賛同の意見表明及び
     応募推奨に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高6.9%増、
     営業利益99.7%減、経常利益95.7%減、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     支配株主(親会社)であるリーバイ・ストラウス・アンド・カンパニーが公開買付を発表しており、
     公開買付価格1570円とのことで、
     この価格に向かって買われているのでしょう。

    ☆3498 霞ヶ関キャピタル(株)
     10月11日に2019年8月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は売上高53億5200万円、
     営業利益6億9900万円、経常利益6億3900万円、
     当期純利益4億3500万円となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高54.3%増、
     営業利益113.1%増、経常利益118.9%増、
     当期純利益126.2%増の予想でした。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     4500〜5000円辺りも期待できるでしょう。

    10月15日 下降トップ3銘柄
    ★6615 ユー・エム・シー・エレクトロニクス(株)
     10月10日に2020年3月期第1四半期報告書の提出遅延及び
     当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせのIRがでてました。
     第1四半期報告書の提出が、
     提出期限の延長承認を受けていた2019年10月15日までに提出できない見込みになったことで、
     監理銘柄(確認中)への指定見込みとのことで、
     これが原因で2日連続でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★4429 リックソフト(株)
     10月11日に2020年2月期 第2四半期決算短信のIRと、
     株式の立会外分売に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は売上高15億3800万円、
     営業利益2億3300万円、経常利益2億2800万円、
     四半期純利益1億4500万円となっていました。
     21万株を立会外分売するとのことで、
     これによる需給関係悪化懸念から売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★2484 夢の街創造委員会(株)
     10月10日に2019年8月期決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高22.7%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高39.5%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大予想でした。
     これが原因で2日連続でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2058
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ