株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 9月17日 上昇トップ3銘柄 プロルート丸光(8256) ウインテスト(6721) アイビー化粧品(4918) | main | 2019年9月のお奨め優待、配当銘柄を更新しました。 >>
0
    9月18日 上昇トップ3銘柄 プロルート丸光(8256) ウインテスト(6721) アイリッジ(3917)

    JUGEMテーマ:株・投資

    9月18日 上昇トップ3銘柄
    ☆8256 (株)プロルート丸光
     9月13日にNHN JAPAN株式会社との業務提携及び
     ECプラットフォーム事業の進捗に関するお知らせのIRと、
     資本提携契約の締結、第三者割当による
     新株式の発行並びに主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせのIR等がでてました。
     株式会社Wealth Brothersとの間で資本提携を行うことに関する
     資本提携契約を締結し、同社を割当予定先とする
     第三者割当による新株式を発行することを決議しましたとのことです。
     1株81円で500万株を発行し、
     株式会社Wealth Brothers筆頭株主となるとのことです。
     これ等が評価され前日にストップ高まで買われ、本日も大きく買われています。
     すでに株価が倍になっていますので、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆6721 ウインテスト(株)
     6月3日にLCDアレイ検査装置WTS-311 受注のお知らせのIRがでてました。
     国内大手電気機器メーカーより
     LCDアレイ 検査装置WTS -311シリーズを受注いたしましたとのことです。
     受注金額1億円とのことです。
     これが評価され100円ほどだった株価が150円を超えていました。
     7月31日に第三者割当による新株式の発行及び
     資本提携契約の締結並びに、
     親会社及び主要株主である
     筆頭株主の異動に関するお知らせのIRがでてました。
     第3者割当により武漢精測電子集団股イ分有限公司に対し
     2000万株を発行するとのことです。
     これにより武漢精測電子集団股イ分有限公司が筆頭株主になるとのことで、
     これが評価され大きく買われていました。
     9月13日に2019年7月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高0.9%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高253.8%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     これが評価され前日にストップ高まで買われ、
     本日も大きく買われています。
     株価が大きく上がっているだけに、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆3917 (株)アイリッジ
     8月9日に2020年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     第1四半期の業績は売上高7億8800万円、
     営業利益-1億7500万円、経常利益-1億7400万円、
     四半期純利益-1億3200万円となっていました。
     9月17日にファン育成プラットフォーム「FANSHIP」
     ゆうちょ銀行のスマホ決済アプリ「ゆうちょPay」に導入のニュースがでてました。
     株式会社アイリッジが提供する
     優良顧客育成に特化した顧客データ分析プラットフォーム(CDP)「FANSHIP」が、
     「ゆうちょPay」(提供:ゆうちょ銀行)に採用され、
     2019年9月に導入されましたとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。

    9月18日 下降トップ3銘柄
    ★6470 大豊工業(株)
     9月17日に2020年3月期第1四半期報告書の提出遅延及び
     当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせのIRがでてました。
     2020年3月期第1四半期報告書について、
     承認を受けた提出期限(2019年9月17日)までに提出できない見込みとなったことで、
     監理銘柄(確認中)に指定される見込みとのことです。
     これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3656 KLab(株)
     8月8日に2019年12月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高7.3%減、
     営業利益49.7%減、経常利益53.6%減、
     四半期純利益53.4%減となっていました。
     9月17日に『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』
     App Store予約注文およびGoogle Play事前登録開始のお知らせがでてました。
     これによる材料出尽くし感から売られているようです。
     ただ、事前登録数が多くなれば、反発も期待できるでしょう。

    ★2978 (株)ツクルバ
     9月13日に2019年7月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高185.3%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
     2020年通期の業績予想は売上高40.0%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益の予想はでていませんでした。
     これが原因で2日連続で売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2040
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ