株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 9月13日 上昇トップ3銘柄 クラスターテクノロジー(4240) SAMURAI&J PARTNERS(4764) JMACS(5817) | main | 9月18日 上昇トップ3銘柄 プロルート丸光(8256) ウインテスト(6721) アイリッジ(3917) >>
0
    9月17日 上昇トップ3銘柄 プロルート丸光(8256) ウインテスト(6721) アイビー化粧品(4918)

    JUGEMテーマ:株・投資

    9月17日 上昇トップ3銘柄
    ☆8256 (株)プロルート丸光
     9月13日にNHN JAPAN株式会社との業務提携及び
     ECプラットフォーム事業の進捗に関するお知らせのIRと、
     資本提携契約の締結、第三者割当による
     新株式の発行並びに主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせのIR等がでてました。
     株式会社Wealth Brothersとの間で資本提携を行うことに関する
     資本提携契約を締結し、同社を割当予定先とする
     第三者割当による新株式を発行することを決議しましたとのことです。
     1株81円で500万株を発行し、
     株式会社Wealth Brothers筆頭株主となるとのことです。
     これ等が評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     120〜150円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6721 ウインテスト(株)
     6月3日にLCDアレイ検査装置WTS-311 受注のお知らせのIRがでてました。
     国内大手電気機器メーカーより
     LCDアレイ 検査装置WTS -311シリーズを受注いたしましたとのことです。
     受注金額1億円とのことです。
     これが評価され100円ほどだった株価が150円を超えていました。
     7月31日に第三者割当による新株式の発行及び
     資本提携契約の締結並びに、
     親会社及び主要株主である
     筆頭株主の異動に関するお知らせのIRがでてました。
     第3者割当により武漢精測電子集団股イ分有限公司に対し
     2000万株を発行するとのことです。
     これにより武漢精測電子集団股イ分有限公司が筆頭株主になるとのことで、
     これが評価され大きく買われていました。
     9月13日に2019年7月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高0.9%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高253.8%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。

    ☆4918 (株)アイビー化粧品
     8月6日に令和2年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高21.0%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     9月12日に特許取得のお知らせのIRがでてました。
     黒ニンジンの搾汁液または粉末を含有する皮膚化粧料の特許を取得したとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    9月17日 下降トップ3銘柄
    ★6067 インパクトホールディングス(株)
     5月16日に第三者割当による新株式発行及び
     主要株主の異動に関するお知らせのIRがでてました。
     新株式を発行し、インドでのコンビニエンスストア事業を展開するとのことで、
     これ等が評価され3700円ほどだった株価が6200円を超えていました。
     7月31日に<代表メッセージ>インド・コンビニ事業
     「Coffee Day essentialts」1号店出店と今後の事業展開についてとニュースがでてました。
     インド・コンビニ事業におけるJVパートナー企業である
     Coffee Day Enterprises Limitedのシッダールタ会長が
     7月29日の夕方以降、行方不明となり、
     7月31日早朝にNetravati川でシッダールタ会長の遺体が発見されたとのことで、
     これにより明日8月1日オープン予定で準備を進めていた
     「Coffee Day essentials」1号店を延期することになったとのことです。
     これが原因でストップ安まで売られていました。
     8月9日に2019年12月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高17.7%増、
     営業利益37.9%減、経常利益74.0%減、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     8月14日の12時に2019年12月期第2四半期報告書の
     提出期限延長に関する承認申請書提出についてのお知らせのIRがでてました。
     四半期報告書の提出期限延長に関する承認申請書の提出を行うことといたしましたとのことで、
     これが原因で大きく売られていました。
     8月16日にインド・コンビニ 「Coffee Day essentials 2号店」
     MALLESHWARAM店 オープン状況についてとニュースがでてました。
     Coffee Day Econ Private Limitedが展開する
     コンビニエンスストア「Coffee Day essentials」の
     2号店・MALLESHWARAM店(キヨスク業態)が、
     2019年8月16日(金)にオープンしたとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われていました。
     9月13日に2019年12月期第2四半期報告書の提出遅延及び
     当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせのIRがでてました。
     提出期限の延長承認を受けていた
     2019年9月13日までに2019年12月期第2四半期報告書の提出が事実上不可能となったことで、
     監理銘柄(確認中)に指定される見込みとのことです。
     東京証券取引所の上場廃止基準により、
     延長承認後の提出期限の経過後8営業日以内(9月27日まで)に
     当該四半期報告書の提出ができなかった場合、
     整理銘柄に指定された後、上場廃止となるとのことです。
     これが原因でストップ安まで売られています。
     監理銘柄(確認中)のため、手を出すのはお奨めできません。

    ★3667 (株)enish
     7月30日に2019年12月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高29.7%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     「HiGH&LOW」シリーズ、初の公式ゲームアプリ
     『HiGH&LOW THE GAME ANOTHER WORLD』に期待され、
     600円ほどだった株価が右肩上がりに買われ1430円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★3195 (株)ジェネレーションパス
     9月13日に2019年8月度月次売上高前年同月比についてのお知らせのIRと、
     2019年10月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高10.2%増、
     営業利益の赤字幅は微増、
     経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2039
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ