株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 9月6日 上昇トップ3銘柄 ジェイ・エスコム ホールディングス(3779) ニックス(4243) サンオータス(7623) | main | 9月10日 上昇トップ3銘柄 ノムラシステムコーポレーション(3940) OSGコーポレーション(6757) サイオス(3744) >>
0
    9月9日 上昇トップ3銘柄 ジーダット(3841) バンク・オブ・イノベーション(4393) sMedio(3913)

    JUGEMテーマ:株・投資

    9月9日 上昇トップ3銘柄
    ☆3841 (株)ジーダット
     8月2日に2020年3月期第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高1.0%減、
     営業利益、経常利益は黒字転換、
     四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     9月6日にジーダット、群馬大学と共同で、
     AI技術によるカスタムLSI設計環境の構築へのお知らせがでてました。
     株式会社ジーダットが、国立大学法人群馬大学と共同研究契約を締結し、
     ジーダットの半導体設計技術と群馬大学のAI技術との共同研究により、
     設計スキルを組み込んだ、高効率なカスタムLSI設計環境の構築を目指すとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われています。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    ☆4393 (株)バンク・オブ・イノベーション
     7月26日に2019年9月期 第3四半期決算短信のIRが出てました。
     前年同期と比べ、売上高12.6%減、
     営業利益28.9%増、経常利益31.3%増、
     四半期純利益30.1%増となっていました。
     8月9日に『幻獣契約クリプトラクト』の
     台湾・香港・マカオ向け正式配信開始決定に関するお知らせのIRがでてました。
     王道ファンタジーRPG『幻獣契約クリプトラクト』を
     台湾・香港・マカオ向けに『幻獸契約Cryptract』として、
     2019年8月13日より正式配信開始するとのことです。
     これにより正式配信が開始されました。
     9月6日に『幻獣契約クリプトラクト』
     大阪にてリアルカフェイベント
     「クリプトカフェ〜Garden Lounge〜」開催!とプレスリリースがでてました。
     1200万ダウンロード突破の王道ファンタジーRPG
     『幻獣契約クリプトラクト』が、
     株式会社イートファクトリーの運営する複合ビル
     「天満ガーデン」内「ガーデンラウンジ」にて、
     リアルカフェイベント「クリプトカフェ〜Garden Lounge〜」を、
     9月15日(日)より期間限定で開催するとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     3500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3913 (株)sMedio
     8月7日に令和元年12月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高18.1%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     本日はジーダットがストップ高まで買われていることもあり、
     AI関連が買われており、
     ここもストップ高まで買われています。
     1000円辺りも期待できるでしょう。

    9月9日 下降トップ3銘柄
    ★4579 ラクオリア創薬(株)
     9月6日にMeiji Seika ファルマ株式会社によって実施された
     日本の統合失調症患者を対象としたziprasidoneの
     第3相臨床試験の速報結果についてのIRと、
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIR等がでてました。
     第3相臨床試験の速報結果が、
     統合失調症患者の重症度を評価する
     医学的スケールとして広く用いられているPANSSの総スコアの変化において、
     ziprasidone投与群は統計学的な有意差を示しませんでしたとのことです。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高13.2%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想と下方修正していました。
     これ等が原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3657 ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(株)
     9月6日に令和2年1月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高5.7%増、
     営業利益9.3%増、経常利益7.7%増、
     四半期純利益13.7%増となっていました。
     ただ、第1四半期の業績が良く、
     第2四半期への期待が大きかっただけに、
     失望売りから売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★4446 (株)Link-U
     9月6日に2019年7月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高77.9%増、
     営業利益92.5%増、経常利益84.8%増、
     当期純利益82.4%増となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高20.7%増、
     営業利益6.1%増、経常利益5.3%増、
     当期純利益6.0%増となっていました。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2034
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ