株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 7月24日 上昇トップ3銘柄 アビックス(7836) タツミ(7268) 栄電子(7567) | main | 7月26日 上昇トップ3銘柄 エイトレッド(3969) 篠崎屋(2926) フィット(1436) >>
0
    7月25日 上昇トップ3銘柄 アプリックス(3727) アドバンテスト(6857) 児玉化学工業(4222)

    JUGEMテーマ:株・投資

    7月25日 上昇トップ3銘柄
    ☆3727 (株)アプリックス
     7月24日に株式会社アプリックスによる
     スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社の
     簡易株式交換による完全子会社化のお知らせのIRと、
     株式会社光通信との資本業務提携に関するお知らせのIR、
     主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせのIR等がでてました。
     株式会社光通信との間で、
     資本業務提携契約を締結し、
     資本業務提携を行うとのことです。
     さらに、株式会社光通信の連結子会社である
     スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社と、
     アプリックスを株式交換完全親会社、
     スマート社を株式交換完全子会社とする株式交換を行うとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     320〜350円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6857 (株)アドバンテスト
     7月24日に2020年3月期 第1四半期決算短信のIR等がでてました。
     前年同期と比べ、売上高6.7%減、
     営業利益4.2%減、税引前利益9.6%減、
     四半期利益13.0%減となっていました。
     半導体関連銘柄、5G関連銘柄に注目が集まっており、
     4日連続で大きく買われ、
     本日はストップ高まで買われています。
     4500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆4222 児玉化学工業(株)
     5月15日に2019年3月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高5.8%減、
     営業利益は赤字転落、
     経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高5.8%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     本日は燃料規制強化により自動車軽量化関連株に注目が集まっており、
     ストップ高まで買われているようです。
     700円以上も期待できるでしょう。

    7月25日 下降トップ3銘柄
    ★6615 ユー・エム・シー・エレクトロニクス(株)
     7月24日に当社の中国連結子会社における
     不適切な会計処理の可能性の判明に関するお知らせのIRがでてました。
     中国における連結子会社において、
     不適切な会計処理が行われている可能性が判明したとのことで、
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★7836 アビックス(株)
     5月13日に2019年3月期決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高11.9%増、
     営業利益30.8%減、経常利益50.9%減、
     当期純利益28.9%減となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高11.3%増、
     営業利益163.7%増、経常利益413.6%増、
     当期純利益166.7%増の予想でした。
     7月24日に営業所サポートの強化と印刷業務の効率化を実現。
     popmakerが株式会社エイチ・アイ・エス様に導入されましたと新着情報がでてました。
     これが評価され前日に大きく買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★9318 アジア開発キャピタル(株)
     4月18日に当社子会社による
     バイオマス発電燃料長期供給契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社であるCleath Energy Malaysia Sdn. Bhd.および
     Fuji Biomass Energy Sdn. Bhd.が、
     日本国内の事業会社との間で、
     バイオマス発電燃料の長期供給契約を締結することを決定したとのことで、
     これが評価され7〜8円で推移していた株価が10円を付けていました。
     5月20日に2019年3月期 決算短信のIRと、
     営業外収益(持分法による投資利益)の計上に関するお知らせのIR、
     定款一部変更に関するお知らせのIR等がでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高138.9%増、
     営業利益、経常利益の赤字幅は拡大、
     当期純利益の赤字幅は縮小していました。
     現在は7〜8円で推移しており、
     本日は7円で終わったのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/2002
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ