株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 7月2日 上昇トップ3銘柄 リバーエレテック(6666) 日本グランデ(2976) アクセルマーク(3624) | main | 7月4日 上昇トップ3銘柄 ASIAN STAR(8946) アクトコール(6064) ダイジェット工業(6138) >>
0
    7月3日 上昇トップ3銘柄 フジタコーポレーション(3370) 日本鋳鉄管(5612) 日本グランデ(2976)

    JUGEMテーマ:株・投資

    7月3日 上昇トップ3銘柄
    ☆3370 (株)フジタコーポレーション
     5月15日に2019年3月期 決算短信のIRと、
     業績予想との差異に関するお知らせのIR等がでてました。
     2019年通期の業績は前年同期と比べ、売上高5.7減、
     営業利益は赤字転落、
     経常利益の赤字幅は拡大、
     当期純利益は赤字転落していました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高9.5%増、
     営業利益、、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     時事通信が23日に、
     「米娯楽企業ハードロック・インターナショナルの
      ジェームズ・アレン会長は21日、
      同社が北海道苫小牧市で開業を目指す
      カジノを含む統合型リゾート(IR)に、
      50億ドル(約5500億円)超を投じる意向を明らかにした」と
     報じたことで、2日連続でストップ高まで買われ、
     850円ほどだった株価が1540円を超えていました。
     本日は時事通信が、
     「9月にも苫小牧に事務所=米カジノ大手がIR参入目指し」と記事をだしており、
     海道苫小牧市でカジノを含む統合型リゾート(IR)開業を目指す
     米カジノ大手モヒガン・ゲーミング・エンターテインメントが、
     9月にも同市内に現地事務所を設置する意向を明らかにしたとのことで、
     これによる思惑からストップ高まで買われているのでしょう。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    ☆5612 日本鋳鉄管(株)
     7月1日に当社株式の時価総額に係る
     猶予期間の解除に関するお知らせのIRがでてました。
     2019年6月において、
     月間平均時価総額及び月末時価総額が20億円以上となり、
     東京証券取引所の市場第一部銘柄から
     市場第二部銘柄への指定替え基準に該当しないこととなりましたとのことで、
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    ☆2976 日本グランデ(株)
     6月19日に札幌証券取引所アンビシャスへの上場に伴う
     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
     2020年通期の業績予想は前年と比べ、売上高8.0%増、
     営業利益7.4%増、経常利益5.0%増、
     当期純利益7.0%増の予想でした。
     ここは6月19日に上場し、
     公開価格750円とあまり変わらない752円で初値をつけました。
     その後は値動きの軽さもあり右肩上がりに買われています。
     さらなる高値も期待できるでしょう。

    7月3日 下降トップ3銘柄
    ★6469 (株)放電精密加工研究所
     7月2日に2020年2月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高5.0%減、
     営業利益98.5%減、
     経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★4113 田岡化学工業(株)
     5月9日に2019年3月期決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年同期と比べ、売上高12.0%増、
     営業利益22.9%増、経常利益22.9%増、
     当期純利益33.5%増となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高3.0%増、
     営業利益9.8%減、経常利益10.9%減、
     当期純利益12.1%減の予想でした。
     6月27日に名古屋大学(ITbM)とグラフェンナノリボン量産製造法
     の確立を目的とした共同研究を開始のIRがでてました。
     名古屋大学とナノグラフェン・グラフェンナノリボンの製造方法に関する
     共同研究契約を締結すると共に、
     名古屋大学が出願中であるグラフェンナノリボンに関する特許ついて、
     製造実施に係るオプション契約を締結しましたとのことで、
     これが評価され3000円ほどだった株価が4700円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★6176 (株)ブランジスタ
     5月9日に2019年9月期 第2四半期決算短信のIRと、
     通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高3.1%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高、営業利益、経常利益は変わらずですが、
     当期純利益165.0%増と上方修正していました。
     7月1日に自己株式の取得状況に関するお知らせのIRがでてました。
     6月1日〜30日に12万1100株を取得したとのことで、
     これが評価され、ゲーム関連銘柄が買われていることもあり、
     前日、前々日に大きく買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1986
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ