株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 6月21日 上昇トップ3銘柄 ワイエスフード(3358) 21LADY(3346) ソフィアホールディングス(6942) | main | 6月25日 上昇トップ3銘柄 日本アジア投資(8518) サンオータス(7623) ジェイホールディングス(2721) >>
0
    6月24日 上昇トップ3銘柄 オンキヨー(6628) 日本アジア投資(8518) みらいワークス(6563)

    JUGEMテーマ:株・投資

    6月24日 上昇トップ3銘柄
    ☆6628 オンキヨー(株)
     5月21日に開示事項の経過)子会社の異動を伴う株式譲渡及び
     子会社の一部事業譲渡にかかる契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
     Viper Holdings Corporationに、
     連結子会社であるオンキヨー&パイオニア株式会社及び
     その子会社であるONKYO ASIA ELECTORONICS SDN.BHD.、
     連結子会社であるオンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社の
     当社保有全株式を譲渡すること並びに
     当社連結子会社であるPioneer & Onkyo Marketing Asia Ltd.及び
     安橋(上海)商貿有限公司の事業の一部を譲渡することに関する
     契約締結を行うことを決議いたしましたとのことです。
     これが評価され大きく買われていました。
     6月24日にOEM用スピーカー受注好調、
     増産に向けインド工場の生産ライン拡大へ
     〜第2工場、第3工場の設立を計画〜とPRがでてました。
     好調に拡大する受注に対応し、
     昨年度比約3倍となる、
     月産50〜60万台体制に向け、生産ラインを拡大するとのことです。
     これが評価され大きく買われています。
     80円以上も期待できるでしょう。

    ☆8518 日本アジア投資(株)
     5月15日に2019年3月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高57.8%減、
     営業利益76.2%減、経常利益99.4%減、
     当期純利益55.0%減となっていました。
     2020年通期の業績予想はでていませんでした。
     23日に東南アジアで 2034年W杯招致へ 首脳が合意と報道されており、
     東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳は23日、
     2034年のサッカーワールドカップの
     共催をめざすことで合意したとのことで、
     これがきっかけとなりストップ高まで買われているのでしょう。
     250円以上も期待できるでしょう。

    ☆6563 (株)みらいワークス
     5月13日に2019年9月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高22.1%増、
     営業利益14.7%減、経常利益10.9%減、
     四半期純利益8.9%減となっていました。
     値動きの軽さから買われているようで、
     ストップ高まで買われています。
     ただ、普段の出来高がそこまで多くありませんので、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    6月24日 下降トップ3銘柄
    ★1724 シンクレイヤ(株)
     5月14日に2019年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     第1四半期の業績は売上高29億1000万円、
     営業利益4億6000万円、経常利益4億8500万円、
     四半期純利益3億3000万円となっていました。
     これが評価され右肩上がりに買われています。
     2019年6月19日〜20日開催の
     「ケーブル技術ショー2019」に出展しますとイベント情報が出ており、
     これへの期待から買われていました。
     6月20日に2019年12月期連結業績予想及び配当予想に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期と通期の業績予想を出しており、
     第2四半期の業績予想は売上高52億円、
     営業利益4億5000万円、経常利益4600万円、
     当期純利益3億円の予想でした。
     通期の業績予想は売上高97億円、
     営業利益6億円、経常利益6億円、
     当期純利益4億6000万円の予想でした。
     ただ、第2四半期の業績予想は第1四半期の業績より減益予想となっており、
     これが原因でストップ安まで売られ、本日も大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★6664 (株)オプトエレクトロニクス
     6月21日に当社に対する訴訟の提起及び
     2019年11月期通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高2.8%増、
     営業利益52.9%減、経常利益55.6%減、
     当期純利益70.0%減と下方修正していました。
     これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★4800 オリコン(株)
     5月9日に2019年3月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高4.1%増、
     営業利益40.3%増、経常利益45.3%増、
     当期純利益49.3%増となっていました。
     6月5日に自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせのIRがでてました。
     30万株を上限とし、3億6000万円で取得するとのことです。
     これが評価され900円ほどだった株価が1170円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1979
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ