株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 2019年6月のお奨め優待、配当銘柄を更新しました。 | main | 6月19日 上昇トップ3銘柄 サンオータス(7623) 三桜工業(6584) レアジョブ(6096) >>
0
    6月18日 上昇トップ3銘柄 地域新聞社(2164) クボテック(7709) 多摩川ホールディングス(6838)

    JUGEMテーマ:株・投資

    6月18日 上昇トップ3銘柄
    ☆2164 (株)地域新聞社
     ここは買収されるのでは?との思惑から
     500円ほどだった株価が5000円をつけていました。
     4月1日に平成31年8月期第2四半期決算短信のIRが出てました。
     前年同期と比べ、売上高4.4%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     売られすぎからの反発からか730円ほどまで売られた後、
     4日連続で大きく買われ1620円を超えていました。
     しばらくは利確売りに押されていましたが、
     選挙への思惑や四季報で浮動株が減少していた事から買われているようです。
     1500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆7709 クボテック(株)
     5月15日に2019年3月期 決算短信のIRがでてました。
     2019年通期の業績は前年と比べ、売上高49.8%減、
     営業利益、経常利益は赤字転落、
     当期純利益16.5%減となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高58.7%増、
     営業利益、経常利益は黒字転換、
     当期純利益90.2%減の予想でした。
     2019年6月19日(水)〜20日(木)に
     東京国際フォーラムにて開催される
     『ケーブル技術ショー2019』へ出展することへの期待から買われているのでしょう。
     450〜500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6838 (株)多摩川ホールディングス
     4月8日に当社子会社、多摩川電子による
     ミリ波製品の受託開発・製造開始のお知らせがでてました。
     50GHz帯までの準ミリ波・ミリ波用高周波製品
     (モジュール、コンポーネント等)を開発するため
     準備を進めてまいりましたが、
     この度、設備導入が完了し、
     ミリ波製品の受託開発・製造を開始することとなりましたとのことで、
     これが評価され840円ほどだった株価が1240円を超えていました。
     5月20日に平成31年3月期 決算短信のIRと、
     業績予想と実績値の差異に関するお知らせのIRがでてました。
     31年通期の業績は前年と比べ、売上高18.0%増、
     営業利益187.7%増、経常利益の赤字幅は拡大、
     当期純利益は黒字転換していました。
     令和2年の業績予想は平成31年と比べ、売上高48.4%増、
     営業利益242.2%増、経常利益は黒字転換、
     当期純利益148.7%増と良い予想でした。
     6月13日に経産省が再生可能エネルギーの固定価格買取制度を
     抜本的に見直すとの報道された事で売られていました。
     6月17日に2019年3月期決算説明会資料が出ており、
     再度業績への期待から買われているのでしょう。

    6月18日 下降トップ3銘柄
    ★1431 (株)Lib Work
     6月18日の8時に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
     2019年6月期の業績予想は前年と比べ、売上高29.1%増、
     営業利益54.7%増、経常利益51.6%増、
     当期純利益49.1%増の予想でした。
     東京証券取引所マザーズへの上場への期待から、
     前日に大きく買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★1435 (株)TATERU
     5月13日に2019年12月期 第1四半期決算短信のIRと、
     2019年12月期における配当予想の修正(無配)及び
     株主優待制度の廃止に関するお知らせのIRがでてました。
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高68.2%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     さらに未定だった配当予想が0円と決定し、
     株主優待制度も廃止となっていました。
     6月17日夜に日本経済新聞で
     「TATERUに業務停止命令へ 
      融資資料改ざんで国交省処分 」と報道されました。
     建設資金の借入希望者の預金データを改ざんしていた問題で、
     国土交通省がTATERUに業務停止命令を出す方針を固めたとのことで、
     これが原因で大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★4397 (株)チームスピリット
     4月11日に2019年8月期 第2四半期決算短信のIRと、
     株式分割及び株式分割に伴う
     定款の一部変更に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は売上高8億4300万円、
     営業利益9000万円、経常利益9000万円、
     四半期純利益6700万円となっていました。
     5月31日に2分割するとのことで、
     これ等が評価され、
     2000円以下だった株価が3370円を超えていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1975
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ