株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 4月15日 上昇トップ3銘柄 幸和製作所(7807) ロゼッタ(6182) ギガプライズ(3830) | main | 4月17日 上昇トップ3銘柄 サンバイオ(4592) 環境管理センター(4657) RPAホールディングス(6572) >>
0
    4月16日 上昇トップ3銘柄 ティーケーピー(3479) キムラタン(8107) シンバイオ製薬(4582)

    JUGEMテーマ:株・投資

    4月16日 上昇トップ3銘柄
    ☆3479 (株)ティーケーピー
     4月15日に2019年2月期 決算短信のIRと、
     日本リージャスホールディングス株式会社の
     株式取得(子会社化)に関するお知らせのIRがでてました。
     2019年2月期の業績は前年と比べ、売上高23.8%増、
     営業利益24.3%増、経常利益26.6%増、
     当期純利益8.6%減となっていました。
     2020年通期の業績予想は2019年と比べ、売上高18.8%増、
     営業利益40.7%増、経常利益43.6%増、
     当期純利益73.0%増の予想でした。
     Regus Group Limitedより、
     日本リージャスホールディングス株式会社の発行済株式の全てを取得し、
     子会社化するとのことです。
     これ等が評価されストップ高まで買われています。
     4500〜5000円辺りも期待できるでしょう。

    ☆8107 (株)キムラタン
     2月8日に平成31年3月期 第3四半期決算短信のIRと、
     平成31年3月期 通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高8.1%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高11.1%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大予想でした。
     特に材料は見当たらないものの、
     4月8日から買われ、右肩上がりに買われています。
     50円辺りも期待できるでしょう。

    ☆4582 シンバイオ製薬(株)
     2月7日に2018年12月期決算短信のIRがでてました。
     2018年12月期の業績は前年と比べ、売上高11.4%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は縮小していました。
     2019年通期の業績予想は2018年と比べ、売上高16.4%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大予想でした。
     ノバルティスの白血病治療薬「キムリア」の承認などを材料に、
     大きく買われていました。
     4月16日にアナリストレポート[ベーシックレポート](フェアリサーチ)がでており、
     パイプライン価値を約518億円へ上方修正等が評価され、
     大きく買われているのでしょう。
     250円辺りも期待できるでしょう。

    4月16日 下降トップ3銘柄
    ★9943 (株)ココスジャパン
     4月15日に業績予想の修正に関するお知らせのIRと、
     自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせのIR、
     株主優待制度の休止に関するお知らせのIRがでてました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高0.2%減、
     営業利益32.3%減、経常利益27.7%減、
     当期純利益58.1%減と下方修正していました。
     さらに株主優待制度を休止するとのことで、
     これ等が原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★4585 (株)UMNファーマ
     2月14日に平成30年12月期決算短信のIRがでてました。
     30年2月期の業績は前年と比べ、売上高0.4%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     31年通期の業績予想は30年通期と比べ、売上高3.5%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大予想でした。
     13日から欧州臨床微生物感染症学会での開発品発表で
     塩野義製薬の展開への思惑から連日ストップ高まで買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★3991 ウォンテッドリー(株)
     4月15日に2019年8月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高49.8%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     決算に向け大きく買われていただけに、
     本日は利確売りに押されているようです。
     ただ、利確売りが落ち着けば、
     再度買われることも期待できるでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1934
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ