株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 3月12日 上昇トップ3銘柄 マリオン(3494) アスコット(3264) キクカワエンタープライズ(6346) | main | 3月14日 上昇トップ3銘柄 クボテック(7709) 松尾電機(6969) システム情報(3677) >>
0
    3月13日 上昇トップ3銘柄 Nuts(7612) ハピネス・アンド・ディ(3174) ドリコム(3793)

    JUGEMテーマ:株・投資

    3月13日 上昇トップ3銘柄
    ☆7612 (株)Nuts
     2月8日に平成31年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     31年3月期の業績は前年と比べ、売上高31.3%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     通期の業績予想が出ており、
     通期の業績予想は平成30年3月期と比べ、売上高968.5%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     これが評価され70円ほどだった株価が200円を超えていました。
     しばらくは利確売りに押されていましたが、
     また上に動き出したのでしょう。
     某有名投資家のT氏銘柄との思惑もあるようです。
     250円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3174 (株)ハピネス・アンド・ディ
     3月12日に株式会社ハピネス・アンド・ディと
     株式会社コメ兵とのブランド品下取り・買取りに関する
     協業のお知らせのIRがでてました。
     株式会社コメ兵との間で、
     ブランド品の買取りに関する協業契約を
     締結することについて決議したとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     1000円以上も期待できるでしょう。

    ☆3793 (株)ドリコム
     1月31日に平成31年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高21.2%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     本日はバンダイナムコエンターテインメントと共同展開する
     スマートフォン向けブラウザゲーム
     『アイドルマスターシャイニーカラーズ』のアプリ版が
     配信開始したことがきっかけとなりストップ高まで買われています。
     600〜700円辺りも期待できるでしょう。

    3月13日 下降トップ3銘柄
    ★5218 (株)オハラ
     3月12日に2019年10月期第1四半期決算短信のIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高4.6%増、
     営業利益27.7%減、経常利益40.5%減、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     さらに第2四半期と通期の業績予想を修正しており、
     第2四半期の業績予想は前回予想と比べ、売上高5.2%減、
     営業利益42.2%減、経常利益39.3%減、
     四半期純利益95.0%減と下方修正していました。
     通期の業績予想は前回予想と比べ、売上高9.9%減、
     営業利益46.4%減、経常利益41.4%減、
     当期純利益70.0%減と下方修正していました。
     これ等が原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★9820 エムティジェネックス(株)
     2月8日に2019年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高1.4%増、
     営業利益0.7%減、経常利益0.2%減、
     四半期純利益0.1%減となっていました。
     特に材料は見当たりませんが、
     値動きの軽さや某有名投資家保有銘柄であることから、
     3日連続でストップ高まで買われていました。
     現在は某有名投資家T氏が抜けたこともあり右肩下がりに売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★6580 (株)ライトアップ
     2月13日に平成31年3月期 第3四半期決算短信のIRと、
     自己株式の取得及び自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による
     自己株式の買付けに関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高4.6%減、
     営業利益43.6%減、経常利益48.3%減、
     四半期純利益50.0%減となっていました。
     自己株式立会外買付取引により、
     32万株を上限とし、3億1584万円で自己株式を取得するとのことです。
     これが評価され右肩上がりに買われ、
     1000円ほどだった株価が3000円近くまで買われていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1910
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ