株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 1日29日 上昇トップ3銘柄 ピーエイ(4766) 愛光電気(9909) ベストワンドットコム(6577) | main | 1日31日 上昇トップ3銘柄 ジェクシード(3719) バリューコマース(2491) デサント(8114) >>
0
    1日30日 上昇トップ3銘柄 ウイルコホールディングス(7831) 愛光電気(9909) バルクホールディングス(2467)

    JUGEMテーマ:株・投資

    1日30日 上昇トップ3銘柄
    ☆7831 (株)ウイルコホールディングス
     12月14日に平成30年10月期決算短信のIRがでてました。
     30年10月期の業績は前年と比べ、売上高1.1%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
     来期予想は今期と比べ、売上高3.5%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
     特に材料は出ていませんが、
     元号が変わること等の印刷需要拡大への思惑から買われているのでしょう。
     ただ、大きく買われているだけに利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆9909 愛光電気(株)
     1月28日に2019年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高1.2%増、
     営業利益41.5%増、経常利益36.7%増、
     四半期純利益42.5%増と良いものでした。
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
     3000円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

    ☆2467 (株)バルクホールディングス
     1月28日に当社連結子会社による
     米国LAコマーシャルアリーナにかかる販売契約及び
     運用サポート等契約の締結に関するお知らせのIRがでてました。
     連結子会社Strategic Cyber Holdings LLCは、
     事業パートナーのCybergym Control Ltd.と共同で、
     米国ロサンゼルス市において
     重要インフラ向けサービスを提供する現地企業と、
     サイバーセキュリティトレーニング施設である
     LAコマーシャルアリーナにかかる販売、
     ライセンスの供与及び運用サポート等に関する契約の締結に向けて
     協議を進めてまいりました。
     このたび、この協議がまとまり、
     本日付けで本件契約の締結に至りましたとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     700円以上も期待できるでしょう。

    1月30日 下降トップ3銘柄
    ★4592 サンバイオ(株)
     1月29日に再生細胞医薬品「SB623」慢性期脳梗塞を対象にした
     米国でのフェーズ2b臨床試験の解析結果速報を受けてのIRがでてました。
     サンバイオグループと大日本住友製薬株式会社が進める
     米国での再生細胞医薬品「SB623」
     慢性期脳梗塞プログラムフェーズ2b臨床試験について、
     主要評価項目を達成できなかったとのことで、
     これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3469 (株)デュアルタップ
     11月9日に2019年6月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高36.0%減、
     営業利益99.6%減、
     経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     1月8日に東京23区の不動産に投資したい人が
     スマホで1円から投資できる機会を提供、
     フィンテックサービスのクラウドポート社と業務提携のお知らせがでてました。
     フィンテックサービスを提供する株式会社クラウドポートと
     業務提携契約を締結したとのことです。
     これが評価され6日連続でストップ高まで買われ、
     400円ほどだった株価が1290円を付けていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    ★4506 大日本住友製薬(株)
     1月29日に再生細胞医薬品「SB623」慢性期脳梗塞を対象にした
     米国でのフェーズ2b臨床試験の解析結果速報についてのIRがでてました。
     慢性期脳梗塞を対象として
     米国において開発中の再生細胞医薬品「SB623」の
     フェーズ2b臨床試験について、主要評価項目を達成できなかったとのことです。
     これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1879
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ