株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 12日20日 上昇トップ3銘柄 メドレックス(4586) フェニックスバイオ(6190) メディアファイブ(3824) | main | 12日25日 上昇トップ3銘柄 ジェネレーションパス(3195) EduLab(4427) JFEシステムズ(4832) >>
0
    12日21日 上昇トップ3銘柄 日本パワーファスニング(5950) 大塚家具(8186) ワイエスフード(3358)

    JUGEMテーマ:株・投資

    12日21日 上昇トップ3銘柄
    ☆5950 日本パワーファスニング(株)
     11月7日に平成30年12月期 第3四半期決算短信のIRと、
     特別損失(減損損失)の計上及び
     法人税等調整額(益)の計上並びに
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高6.9%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     さらに特別損失の計上等により、
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高2.0%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
     ここは200円辺りから右肩下がりに売られていた事もあり、
     売られすぎからの反発で買われているのでしょう。
     ただ、特に材料は見当たりませんので、
     ここから手を出すなら、注意が必要でしょう。

    ☆8186 (株)大塚家具
     12月21日の9時50分に本日の一部報道についてのIRがでてました。
     日本経済新聞において、
     「大塚家具、業務提携へ 中国大手と、資本関係視野」との
     報道がありましたとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     後場終了後、居然之家との
     業務提携に関する基本合意のお知らせのIRがでてました。
     中国のBeijing Easyhome Yundi  

     Huixin Retail Chain Co., Ltdと業務提携を行うとのことです。
     400円以上も期待できるでしょう。

    ☆3358 ワイエスフード(株)
     11月13日に平成31年3月期第2四半期決算短信のIRと、
     通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高4.2%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高3.4%減、
     営業利益、経常利益は赤字転落、
     当期純利益667.0%増の予想でした。
     ここはずっと右肩下がりに売られていた事もあり、
     売られすぎからの反発で買われているのでしょう。
     ただ特に材料がないだけに、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    12月21日 下降トップ3銘柄
    ★3356 (株)テリロジー
     11月9日に平成31年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高17.5%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     12月20日に自己株式を活用した第三者割当による
     第1回新株予約権の発行に関するお知らせ
     (行使価額修正条項付新株予約権
      (行使指定・停止指定条項付)の発行)のIRと、
     第三者割当による第1回新株予約権発行による
     資金調達の補足説明のIRが出てました。
     EVO FUNDを割当先とし、
     12000個の新株予約権を割り当てるとのことです。
     これにより潜在株式数が120万株増加するとの事です。
     これによる希薄化懸念によりストップ安まで売られているのでしょう。

    ★9702 (株)アイ・エス・ビー
     12月20日にコンピュータハウス株式会社の株式の取得に関するお知らせのIRと、
     資金の借入に関するお知らせのIR、
     第三者割当による行使価額修正条項付
     第1回新株予約権の発行に関するお知らせのIR、
     株式会社T-stock等の株式取得に関する
     株式譲渡契約締結に関するお知らせのIRがでてました。
     コンピュータハウス株式会社の株式を取得し、子会社化するとのことです。
     さらに株式会社 T-stock、同社の子会社である
     株式会社テイクスの株式取得に関する株式譲渡契約を締結するとのことです。
     大和証券株式会社を割当先とし、
     5500個の新株予約権を発行するとのことです。
     これにより潜在株式数が55万株増加するとのことで、
     これによる希薄化懸念からストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★9820 エムティジェネックス(株)
     11月9日に2019年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高7.6%増、
     営業利益7.6%増、経常利益7.8%増、
     四半期純利益8.7%増となっていました。
     ここはT氏のポジション銘柄として買われ、
     2000円ほどだった株価が右肩上がりに買われ、
     45000円を超えていました。
     しばらくは売りに押され、9000円辺りまで売られていましたが、
     また上に動き出し20000円辺りまで買われていました。
     本日はテリロジーが売られたこともあり、
     連れて売られているのでしょう。
     ここは株価が乱高下しているため、手を出すなら注意が必要でしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。

    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1855
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ