株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 12日19日 上昇トップ3銘柄 プラザクリエイト本社(7502) フリークアウト・ホールディングス(6094) ビットワングループ(2338) | main | 12日21日 上昇トップ3銘柄 日本パワーファスニング(5950) 大塚家具(8186) ワイエスフード(3358) >>
0
    12日20日 上昇トップ3銘柄 メドレックス(4586) フェニックスバイオ(6190) メディアファイブ(3824)

    JUGEMテーマ:株・投資

    12日20日 上昇トップ3銘柄
    ☆4586 (株)メドレックス
     12月20日にアルツハイマー治療貼付剤MRX-7MLL 治験前相談の結果についてのIRがでてました。
     独自の経皮吸収技術NCTSを用いて経皮製剤化した
     アルツハイマー治療薬MRX-7MLLについて、
     米国での臨床試験を実施するための非臨床試験を開始したことで
     この度、米国規制当局であるアメリカ食品医薬品局から
     治験前相談(pre IND meeting)に対する回答を入手しました。
     FDAからの回答により、現在実施中の非臨床試験内容で
     臨床第1相試験を開始するのに十分であることが確認されました。
     また、新薬承認取得に向けて、
     メマンチン経口剤との生物学的同等性を示すことができれば、
     MRX-7MLLの有効性を示す臨床試験(臨床第2相試験、臨床第3相試験)は
     必要ではないことが確認されました。
     これにより、早期の新薬承認申請が可能になったと考えていますとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われています。
     800〜1000円辺りも期待できるでしょう。

    ☆6190 (株)フェニックスバイオ
     12月18日にウロキナーゼ型プラスミノーゲンアクチベーター・
     トランスジェニックマウスに関する特許取得のお知らせがでてました。
     「ヒト肝細胞を有するキメラマウス」のホストマウスとして使用しております
     cDNA導入ウロキナーゼ型プラスミノーゲンアクチベーター・
     トランスジェニックマウスにつきまして、
     日本、米国、欧州、中国に続いてカナダで特許登録されたとのことです。
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
     1000円以上も期待できるでしょう。

    ☆3824 メディアファイブ(株)
     10月11日に2019年5月期第1四半期決算短信のIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高6.2%増、
     営業利益は0から300万円へ、
     経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     投資有価証券売却益5890万6千円を特別利益として計上したことにより、
     第2四半期の業績予想を修正しており、
     売上高、営業利益、経常利益は変わらずですが、
     四半期純利益は黒字転換予想となっていました。
     10月12日にジュピタープロジェクト株式会社が大量保有報告書を提出しており、
     これが評価され1000円ほどだった株価が7100円を超えていました。
     その後しばらくは利確売りに押されていました。
     10月30日にジュピタープロジェクト株式会社による
     プレスリリースについてのIRがでてました。
     ジュピタープロジェクト株式会社より
     株式を大量保有したことや提案について発表されたとのことです。
     これがきっかけとなり再度買われていました。
     しばらくは利確売りに押されており、
     4000円だった株価が2000円辺りまで売られていました。
     本日は売られすぎからの反発で買われているのでしょう。

    12月20日 下降トップ3銘柄
    ★3967 (株)エルテス
     12月20日の12時50分に営業外損失
     (投資有価証券売却損)の計上に関するお知らせのIRがでてました。
     2100万円の営業外損失を計上するとのことです。
     これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3691 (株)リアルワールド
     11月14日に平成30年9月期決算短信のIRがでてました。
     30年9月期の業績は前年と比べ、売上高0.3%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は拡大していました。
     来期予想は今期と比べ、売上高30.6%減、
     営業利益、経常利益の赤字幅は拡大、
     当期純利益は黒字転換予想でした。
     本日は地合いが悪い事もあり、
     大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★8783 GFA(株)
     11月12日に2019年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高2.1%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
     12月7日に当社連結子会社の業務提携に関するお知らせのIRがでてました。
     連結子会社のネクスト・セキュリティ株式会社が、
     ジュピタープロジェクト株式会社との間において、
     サイバーセキュリティ事業に関する
     包括的な業務提携契約を締結したとのことで、
     これが評価され350円ほどだった株価が470円を超えていました。
     現在は地合いが悪い事もあり、
     利確売りにて大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1854
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ