株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 12日17日 上昇トップ3銘柄 ジェネレーションパス(3195) ジャパンディスプレイ(6740) エニグモ(3665) | main | 12日19日 上昇トップ3銘柄 プラザクリエイト本社(7502) フリークアウト・ホールディングス(6094) ビットワングループ(2338) >>
0
    12日18日 上昇トップ3銘柄 ワイエスフード(3358) タカギセイコー(4242) フジタコーポレーション(3370)

    JUGEMテーマ:株・投資

    12日18日 上昇トップ3銘柄
    ☆3358 ワイエスフード(株)
     11月13日に平成31年3月期第2四半期決算短信のIRと、
     通期連結業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高4.2%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高3.4%減、
     営業利益、経常利益は赤字転落、
     当期純利益667.0%増の予想でした。
     ここはずっと右肩下がりに売られていた事もあり、
     売られすぎからの反発で買われているのでしょう。
     ただ特に材料がないだけに、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆4242 (株)タカギセイコー
     11月12日に2019年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高9.9%増、
     営業利益31.8%減、経常利益32.3%減、
     四半期純利益55.8%減となっていました。
     11月30日に2019年3月期 第2四半期決算説明会資料が出ており、
     この中の中期目標が評価され
     1400円ほどだった株価が5000円手前まで買われていました。
     しばらくは利確売りに押されていましたが、
     また上に向かって動き出したのでしょう。

    ☆3370 (株)フジタコーポレーション
     11月9日に平成31年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高12.0%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     北海道議会が26日開催の特別委員会で、
     カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)の誘致を巡り、
     「苫小牧市を優先候補地とすることが妥当」と明記した
     「基本的な考え方」の素案を示したことを受けて、
     北海道地盤のここに思惑買いが入り、
     600円ほどだったか株価が1400円近くまで買われていました。
     その後は利確売りに押されていましたが、
     6日付の日経新聞朝刊で、
     「ボールパーク・国際会議場 北海道で大型施設続々と」と
     北海道経済特集の記事が出ており、
     訪日客が増えている北海道では、札幌圏を中心に再開発が進むとのことで
     これが思惑となりストップ高近くまで買われていました。
     しばらくは利確売りに押されていましたが、
     売られすぎから反発し、再度思惑から買われているのでしょう。
     1000〜1200円辺りも期待できるでしょう。

    12月18日 下降トップ3銘柄
    ★7477 ムラキ(株)
     10月26日に平成31年3月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高7.8%減、
     営業利益17.5%増、経常利益10.0%増、
     四半期純利益53.8%増となっていました。
     11月後半から大きく買われていた事もあり、
     地合いが悪い事もあり現在は利確売りに押されているのでしょう。
     ただ一気に売られすぎていますので、
     売りが落ち着けば多少の反発も期待できるでしょう。

    ★7805 プリントネット(株)
     12月14日に平成30年10月期 決算短信のIRがでてました。
     30年10月期の業績は前年と比べ、売上高7.9%増、
     営業利益19.7%増、経常利益71.5%増、
     当期純利益22.9%増となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高17.7%増、
     営業利益45.9%減、経常利益44.7%減、
     当期純利益47.3%減となっていました。
     これが原因で2日連続でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★6958 日本CMK(株)
     12月14日に製造工程に関する未承認変更についてのIRがでてました。
     製品の製造工程を変更する場合には、
     事前に納入先となるお客様にその変更に係る承認申請を行うことが
     お客様との間で取り決められていたにもかかわらず、
     一部のお客様についてかかる承認申請を行わずに
     製造工程の変更を行っていた事案について、
     初期的な調査を実施したとのことです。
     これが原因で2日連続でストップ安まで売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1852
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ