株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 11日20日 上昇トップ3銘柄 フジトミ(8740) ジャストプランニング(4287) 日本PCサービス(6025) | main | 11日22日 上昇トップ3銘柄 フォーサイド(2330) 日本テクノ・ラボ(3849) 日本ラッド(4736) >>
0
    11日21日 上昇トップ3銘柄 HAPiNS(7577) 東京コスモス電機(6772) 省電舎ホールディングス(1711)

    JUGEMテーマ:株・投資

    11日21日 上昇トップ3銘柄
    ☆7577 (株)HAPiNS
     11月13日に平成31年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高11.3%増、
     営業利益164.8%増、経常利益2.4%増、
     四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高14.8%減、
     営業利益65.0%減、経常利益73.6%減、
     当期純利益98.9%減と下方修正していました。
     下方修正やRIZAPグループが赤字転落に下方修正してことで、
     RIZAPグループの銘柄ら売られており、
     ここも大きく売られていました。
     本日はRIZAPグループが買われており、
     同じように買われているのでしょう。
     300円以上も期待できるでしょう。

    ☆6772 東京コスモス電機(株)
     11月13日に2019年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     営業外収益(為替差益)の計上に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高4.3%増、
     営業利益41.2%増、経常利益199.2%増、
     四半期純利益499.8%増と良いものでした。
     11月20日に広州東高志電子有限公司、
     車載機器用センサ生産開始のお知らせがでてました。
     100%子会社の広州東高志電子有限公司が
     同社では初となる全自動生産ラインを導入し、
     12月から車載機器用センサの生産を開始しますとのことで、
     これが評価されストップ高まで買われています。
     2000円以上も期待できるでしょう。

    ☆1711 (株)省電舎ホールディングス
     11月14日に平成31年3月期第2四半期決算短信のIRと、
     平成31年3月期第2四半期業績予想と
     実績の差異等(連結)に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
     実績値は予想値と比べ、売上高33.5%減、
     営業利益、経常利益の赤字幅は拡大、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     11月20日に証券取引等監視委員会による
     課徴金納付命令の勧告及び
     特別利益の発生に関するお知らせのIRがでてました。
     課徴金納付額決定に伴い差額を戻入するため、
     特別利益1億1500万が発生するとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われています。
     500円以上も期待できるでしょう。

    11月21日 下降トップ3銘柄
    ★8233 (株)高島屋
     11月20日に2028年満期ユーロ円建
     転換社債型新株予約権付社債の発行に関するお知らせのIRがでてました。
     総額600億円の転換社債型新株予約権付社債を発行するとのことで、
     これが原因で大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3260 (株)エスポア
     10月12日に平成31年2月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
     第2四半期の業績は売上高7億2800万円、
     営業利益8800万円、経常利益4700万円、
     四半期純利益3800万円となっていました。
     前日に特に材料なくストップ高まで買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★7733 オリンパス(株)
     11月6日に2019年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高3.4%増、
     営業利益92.0%減、
     税引前利益、四半期利益は赤字転落していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高1.3%減、
     営業利益24.1%減、税引前利益26.4%減、
     当期利益35.0%減と下方修正していました。
     本日はオリンパス法務部の榊原拓紀弁護士が、
     東京都千代田区の外国特派員協会で
     記者会見をしたことにより、大きく売られています。
     中国子会社での不正疑惑があるとして
     オリンパスを相手取って訴訟を起こしているとのことで、
     これが原因で大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1833
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ