株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 11日15日 上昇トップ3銘柄 アイビーシー(3920) ライドオンエクスプレスホールディングス(6082) クラウドワークス(3900) | main | 11日19日 上昇トップ3銘柄 KYCOMホールディングス(9685) やまねメディカル(2144) やまねメディカル(3956) >>
0
    11日16日 上昇トップ3銘柄 ラピーヌ(8143) プロスペクト(3528) 日本PCサービス(6025)

    JUGEMテーマ:株・投資

    11日16日 上昇トップ3銘柄
    ☆8143 (株)ラピーヌ
     10月12日に平成31年2月期 第2四半期決算短信のIRと、
     平成31年2月期第2四半期連結累計期間業績予想と実績との差異及び
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
     実績値は予想値と比べ、売上高6.8%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高5.5%減、
     営業利益、経常利益は赤字転落、
     当期純利益は58.3%減の予想でした。
     PBRの割安感や某投資家の推奨により大きく買われているようです。
     ただ、乱高下しているだけに、手を出すなら注意が必要でしょう。

    ☆3528 (株)プロスペクト
     11月14日の13時45分に2019年3月期第2四半期報告書の提出遅延及び
     監理銘柄(確認中)への指定見込みに関するお知らせのIRがでてました。
     2019年3月期第2四半期報告書について、
     2018年11月14日までに提出できる見込みがないとのことで、
     これにより、監理銘柄(確認中)への指定見込みとのことです。
     2019年3月期第2四半期報告書を法定期限の経過後
     1か月以内(2018年12月14日)に提出できなかった場合、
     整理銘柄に指定された後、上場廃止となるとのことです。
     これが原因で40円だった株価が20円辺りまで売られていました。
     売られすぎからの反発で買われているのでしょう。

     ただ、監理銘柄(確認中)への指定見込みとのことで、
     手を出すのはお奨めできません。

    ☆6025 日本PCサービス(株)
     10月15日に平成30年8月期 決算短信のIRがでてました。
     30年8月期の業績は前年と比べ、売上高1.1%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
     来期予想は今期と比べ、売上高9.0%増、
     営業利益49.9%増、経常利益35.7%増、
     当期純利益427.8%増の予想でした。
     10月29日に定款一部変更に関するお知らせのIRがでてました。
     定款を変更しており、定款に有料職業紹介業や、
     コンピューター及びコンピューター関連機器の販売、
     保守及びレンタル等が追加されていました。
     これが評価され6日連続で大きく買われ、
     730円ほどだった株価が右肩上がりに買われています。
     3000円辺りも期待できるでしょう。

    11月16日 下降トップ3銘柄
    ★3276 日本管理センター(株)
     11月12日に平成30年12月期 第3四半期決算短信のIRと、
     通期業績予想の修正に関するお知らせのIR等が出てました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高6.1%増、
     営業利益21.3%増、経常利益21.7%増、
     当期純利益22.4%増となっていました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高11.5%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は変わらずの予想でした。
     11月15日に第三者割当による第5回及び第6回新株予約権
     (行使価額修正条項及び行使許可条項付)の
     発行に関するお知らせのIRがでてました。
     モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社を割当先とし、
     45000個の新株予約権を発行するとのことです。
     これによる希薄家懸念からストップ安まで売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★2928 RIZAPグループ(株)
     11月14日に2019年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     連結業績予想及び配当予想の修正、
     当社グループの構造改革に関するお知らせのIR等がでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高74.3%増、
     営業利益、税引前利益、四半期利益は赤字転落していました。
     さらに通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高7.6%減、
     営業利益、税引前利益、当期利益は赤字転落へと下方修正していました。
     これが原因で2日連続でストップ安まで売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★4650 SDエンターテイメント(株)
     11月13日に平成31年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     特別利益及び特別損失の計上に関するお知らせのIR、
     会社分割(簡易新設分割)及び
     新設会社の株式譲渡に関する基本合意のお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高3.5%増、
     営業利益は黒字転換、
     経常利益の赤字幅は縮小、
     四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     RIZAPグループが赤字転落に下方修正してことで、
     RIZAPグループの銘柄ら売られており、
     ここも2日連続で大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。

    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1830
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ