株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 11日9日 上昇トップ3銘柄 北川工業(6896) アテクト(4241) ユーザベース(3966) | main | 11日13日 上昇トップ3銘柄 バンク・オブ・イノベーション(4393) GMOクラウド(3788) アルファクス・フード・システム(3814) >>
0
    11日12日 上昇トップ3銘柄 ジャパンベストレスキューシステム(2453) バンク・オブ・イノベーション(4393) 森組(1853)

    JUGEMテーマ:株・投資

    11日12日 上昇トップ3銘柄
    ☆2453 ジャパンベストレスキューシステム(株)
     11月9日に平成30年9月期決算短信のIRがでてました。
     30年9月期の業績は前年と比べ、売上高5.1%減、
     営業利益60.8%増、経常利益72.5%増増、
     当期純利益34.6%増と良いものでした。
     来期予想は今期と比べ、売上高8.8%増、
     営業利益15.3%増、経常利益10.0%増、
     当期純利益5.6%増の予想でした。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     1500円以上も期待できるでしょう。

    ☆4393 (株)バンク・オブ・イノベーション
     11月9日に2018年9月期 決算短信のIRと、
     『ミトラスフィア-MITRASPHERE-』の中国配信及び
     独占ライセンス契約内容合意に関するお知らせのIR、
     『幻獣契約クリプトラクト』の中国配信及び
     独占ライセンス契約内容合意に関するお知らせのIRがでてました。
     2018年9月期の業績は前年と比べ、売上高26.3%増、
     営業利益207.8%増、経常利益218.4%増、
     当期純利益82.5%増と良いものでした。
     来期予想はでていませんでした。
     中国の国営企業である上海東方明珠文化発展有限公司と
     “Re:アクションなりきりRPG”『ミトラスフィア-MITRASPHERE-』の
     中国本土での配信を前提とした、独占ライセンス契約に合意しましたとのことです。
     中国の国営企業である上海東方明珠文化発展有限公司と
     王道ファンタジーRPG『幻獣契約クリプトラクト』の
     中国本土での配信を前提とした、独占ライセンス契約に合意しましたとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     2500円以上も期待できるでしょう。

    ☆1853 (株)森組
     11月9日に平成31年3月期 第2四半期決算短信のIRと、
     業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期の業績は前年同期と比べ、売上高9.7%減、
     営業利益13.5%減、経常利益13.4%減、
     四半期純利益13.1%減となっていました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高3.0%増、
     営業利益61.4%増、経常利益64.7%増、
     当期純利益72.7%増と上方修正していました。
     さらに期末の配当予想も修正しており、
     5円増配し12円の予想でした。
     これ等が評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     500円以上も期待できるでしょう。

    11月12日 下降トップ3銘柄
    ★6573 アジャイルメディア・ネットワーク(株)
     11月9日に2018年12月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     第3四半期の業績は売上高6億4400万円、
     営業利益4100万円、経常利益3000万円、
     四半期純利益2400万円となっていました。
     通期への進捗率が良くないため大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★5724 (株)アサカ理研
     11月9日に平成30年9月期 決算短信のIRがでてました。
     30年9月期の業績は前年と比べ、売上高4.6%増、
     営業利益62.0%増、経常利益60.1%増、
     当期純利益14.1%減となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高0.3%減、
     営業利益26.6%減、経常利益29.3%減、
     当期純利益23.3%減の予想でした。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3963 (株)シンクロ・フード
     11月9日に平成31年3月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
     第2四半期の業績は売上高8億2600万円、
     営業利益2億9600万円、経常利益2億9600万円、
     四半期純利益1億8600万円となっていました。
     第1四半期が良かっただけに、
     第2四半期はあまり良くなかったことが原因でストップ安まで売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1826
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ