株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 10日23日 上昇トップ3銘柄 アクサスホールディングス(3536) アイ・ピー・エス(4335) LIFULL(2120) | main | 10日25日 上昇トップ3銘柄 幸和製作所(7807) エスポア(3260) メディアファイブ(3824) >>
0
    10日24日 上昇トップ3銘柄 メディアファイブ(3824) シリコンスタジオ(3907) 日本テクノ・ラボ(3849)

    JUGEMテーマ:株・投資

    10日24日 上昇トップ3銘柄
    ☆3824 メディアファイブ(株)
     10月11日に2019年5月期第1四半期決算短信のIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高6.2%増、
     営業利益は0から300万円へ、
     経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     投資有価証券売却益5890万6千円を特別利益として計上したことにより、
     第2四半期の業績予想を修正しており、
     売上高、営業利益、経常利益は変わらずですが、
     四半期純利益は黒字転換予想となっていました。
     10月12日にジュピタープロジェクト株式会社が大量保有報告書を提出しており、
     これが評価され7日連続でストップ高まで買われています。
     1000円ほどだった株価が5倍以上になっていますので、
     ここから手を出すなら注意が必要でしょう。

    ☆3907 シリコンスタジオ(株)
     10月5日に平成30年11月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高19.2%減、
     営業利益の赤字幅は縮小、
     経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     10月24日の11時30分にシリコンスタジオ、
     AWSスタンダードテクノロジーパートナーに認定
     ゲーム&エンターテインメント業界向けビジネスで培ったノウハウを活かし、
     AWSベースのオンラインソリューションを幅広い業界へ提供とニュースがでてました。
     アマゾン ウェブ サービスが提供するAWS Partner Networkにおいて、
     スタンダードテクノロジーパートナーに認定されたとのことです。
     これが評価され後場からストップ高まで買われています。
     1800〜2000円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3849 日本テクノ・ラボ(株)
     7月31日に平成31年3月期第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高31.5%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     ジュピタープロジェクトの次なる提携先候補ではないか?との思惑から、
     3日連続でストップ高まで買われているようです。
     1000円以上も期待できるでしょう。

    10月24日 下降トップ3銘柄
    ★9820 エムティジェネックス(株)
     8月10日に2019年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高13.6%増、
     営業利益29.4%増、経常利益27.8%増、
     四半期純利益30.7%増となっていました。
     ここはT氏のポジション銘柄として買われ、
     2000円ほどだった株価が右肩上がりに買われ、
     45000円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★5614 (株)川金ホールディングス
     10月23日に当社の子会社が製造した
     建築物用免震・制振用オイルダンパーの検査工程等における
     不適切行為についてのIRがでてました。
     社内調査にて出荷していた免震・制振用オイルダンパーの一部について、
     性能検査記録データの書き換え行為により、
     顧客の基準値を外れた製品を出荷していた事実が判明したとのことです。
     このIR前に国土交通省が23日、
     東証2部上場の産業部材メーカー、
     川金ホールディングス傘下の2社が、
     地震による建物の揺れを抑える免震・制振装置(オイルダンパー)の一部で、
     2005年2月から今年9月にかけ、
     性能検査データを改ざんしていたと発表しており、
     これが原因で2日連続でストップ安まで売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★4335 (株)アイ・ピー・エス
     8月10日に平成30年6月期 決算短信[のIRがでてました。
     30年6月期の業績は売上高20億4600万円、
     営業利益7000万円、経常利益7100万円、
     当期純利益4600万円となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高2.3%減、
     営業理経98.7%増、経常利益96.9%増、
     当期純利益105.8%増と良いものでした。
     17日にNTTドコモが発表した
     「ドコモ・レンディングプラットフォーム」が
     収益機会の増加につながるとの見方から買われているようで、
     3日連続でストップ高まで買われ、
     前日も大きく買われており、
     730円ほどだった株価が1600円を超えていました。
     現在は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1813
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ