株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 5月16日 上昇トップ3銘柄 リミックスポイント(3825) セルシード(7776) キタムラ(2719) | main | 5月18日 上昇トップ3銘柄 サンユー建設(1841) クレアホールディングス(1757) オウケイウェイヴ(3808) >>
0
    5月17日 上昇トップ3銘柄 ALBERT(3906) Shinwa Wise Holdings(2437) JMACS(5817)

    JUGEMテーマ:株・投資

    5月17日 上昇トップ3銘柄
    ☆3906 (株)ALBERT
     4月27日に平成30年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高24.7%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
     5月15日にトヨタ自動車株式会社との業務資本提携、
     第三者割当による新株式の発行並びに
     主要株主の異動に関するお知らせのIRがでてました。
     トヨタ自動車株式会社との間で業務提携に関する基本合意書及び
     出資契約書の締結及び同社を割当予定先とする
     第三者割当による新株式の発行を決議いたしましたとのことです。
     これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
     4500〜5000円辺りも期待できるでしょう。

    ☆2437 Shinwa Wise Holdings(株)
     3月20日に株式会社レジストアートとの
     資本業務提携に関するお知らせのIRがでてました。
     株式会社レジストアートとの間で
     業務提携基本合意書を締結するとともに、
     レジストアートの株主である株式会社アートイットと
     株式譲渡契約を締結し、アートイットが保有する
     レジストアートの普通株式の一部を
     取得することを決議いたしましたとのことです。
     4月12日に平成30年5月期第3四半期決算短信のIRと、
     平成30年5月期通期連結業績予想値の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高28.8%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高48.8%減、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
     経済産業省が審議会に示したエネルギー基本計画の素案では、
     風力や太陽光などの再生可能エネルギーを
     主力電源化する方針を明示しており、
     太陽光発電施設の販売を手掛けるここも大きく買われています。
     400円以上も期待できるでしょう。

    ☆5817 JMACS(株)
     4月13日に平成30年2月期 決算短信のIRと、
     通期業績予想値と実績値との差異に関するお知らせのIRがでてました。
     30年2月期の業績は実績値と予想値に差異があり、
     実績値は予想値と比べ、売上高0.7%減、
     営業利益2.7%増、経常利益0.4%増、
     当期純利益43.3%減となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高11.5%増、
     営業利益28.6%増、経常利益17.9%増、
     当期純利益73.6%減の予想でした。
     「非接触サイネージシステム Nadis "ナディス"」
     製品ページを公開しましたと製品情報がでてました。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     700〜1000円辺りも期待できるでしょう。

    5月17日 下降トップ3銘柄
    ★3808 (株)オウケイウェイヴ
     1月11日に仮想通貨交換業の登録申請に関するお知らせのIRがでてました。
     株式会社オウケイウェイヴは、
     仮想通貨を当社が提供するサービス上で取り扱うことならびに
     ICO(Initial Coin Offering)の実施に関する検討の過程において、
     このたび金融庁に対し仮想通貨交換業の
     登録申請を行うことを決定いたしましたとのことです。
     4月4日に子会社による開発案件の受注に関するお知らせのIRと、
     業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高28.6%増、
     営業利益233.3%増、経常利益251.9%増、
     当期純利益429.4%増と上方修正していました。
     連結子会社である OKfinc LTDが
     ブロックチェーンによるソフトウェア開発案件を受注したとのことです。
     これ等が評価され4000円ほどだった株価が8000円を超えていました。
     5月11日に平成30年6月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高8.6%増、
     営業利益324.2%増、経常利益187.2%増、
     四半期純利益111.1%増と良いものでした。
     機関投資家から空売りをかけられているようで、
     3日連続でストップ安まで売られています。
     どこまで下がるかわからない状況から、
     手を出すなら注意が必要でしょう。

    ★2334 (株)イオレ
     5月15日に平成30年3月期決算短信のIRがでてました。
     30年3月期の業績は前年と比べ、売上高33.9%増、
     営業利益46.0%増、経常利益38.0%増、
     当期純利益28.7%減となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高19.8%増、
     営業利益86.9%減、経常利益86.8%減、
     当期純利益87.2%減となっていました。
     これが原因で2日連続で大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★3097 (株)物語コーポレーション
     5月11日に平成30年6月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高18.1%増、
     営業利益58.0%増、経常利益46.8増、
     四半期純利益40.1%増となっていました。
     5月16日に2018年6月期4月度月次売上高前期比(速報値)及び
     店舗数のお知らせのIRがでてました。
     既存店の売上高や客数の伸びが
     減少していることから大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1697
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ