株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 1月31日 上昇トップ3銘柄 ニチダイ(6467) RSC(4664) 大村紙業(3953) | main | 2月2日 上昇トップ3銘柄 RSC(4664) 大和自動車交通(9082) メドレックス(4586) >>
0
    2月1日 上昇トップ3銘柄 アイスタディ(2345) ゼネラル・オイスター(3224) IGポート(3791)

    JUGEMテーマ:株・投資

    2月1日 上昇トップ3銘柄
    ☆2345 アイスタディ(株)
     1月31日に平成29年12月期決算短信のIRがでてました。
     29年12月期の業績は売上高7億5500万円、
     営業利益4700万円、経常利益3800万円、
     当期純利益4200万円となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高39.5%増、
     営業利益219.0%増、経常利益286.5%増、
     当期純利益111.3%増と良い予想でした。
     これが評価されストップ高まで買われています。
     2500円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3224 (株)ゼネラル・オイスター
     2月1日13時30分にカキの陸上養殖方法に関する特許取得のお知らせのIRがでてました。
     海洋深層水を用いた世界初となる
     ウィルスフリー牡蠣の陸上養殖の実用化に向けた研究開発を行っております。
     このたび、当該陸上養殖の方法に関して、
     特許権を取得いたしましたとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われているのでしょう。
     2000円以上も期待できるでしょう。

    ☆3791 (株)IGポート
     1月12日に平成30年5月期第2四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高67.5%増、
     営業利益30.6%増、経常利益58.9%増、
     四半期純利益53.5%増となっていました。
     1月31日にNetflix社との包括的業務提携に関するお知らせのPR情報がでてました。

     グループ会社である株式会社プロダクション・アイジーおよび
     株式会社ウィットスタジオが、
     米国のNetflix 社の日本法人 Netflix株式会社と
     アニメ作品における包括的業務提携契約を締結したとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われています。
     3000円以上も期待できるでしょう。

    2月1日 下降トップ3銘柄
    ★4239 (株)ポラテクノ
     1月31日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高1.2%増、
     営業利益6.2%増、経常利益2.5%増、
     四半期純利益9.1%増となっていました。
     本日は決算に向けて株価が上がっていた事もあり、
     材料出尽くし感から売られているようです。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは様子見している方が良いでしょう。

    ★8005 (株)スクロール
     1月31日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRと、
     特別損失の計上及び連結業績予想の修正に関するお知らせのIR、
     株主優待制度の一部変更に関するお知らせのIRがでてました。
     第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高5.2%増、
     営業利益41.5%増、経常利益43.1%増、
     四半期純利益は赤字転落していました。
     のれんの減損による特別損失の計上により、
     通期の業績予想を修正しており、
     前回予想と比べ、売上高は変わらず、
     営業利益23.5%減、経常利益22.2%減、
     当期純利益は赤字転落予想でした。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    ★4847 (株)インテリジェント ウェイブ
     1月31日に業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
     第2四半期と通期の業績予想を修正しており、
     第2四半期の業績予想は前回予想と比べ、売上高11.7%増、
     営業利益24.0%減、経常利益24.2%減、
     四半期純利益28.3%減と下方修正していました。
     通期の業績予想は前回予想と比べ、売上高7.8%増、
     営業利益43.5%減、経常利益42.5%減、
     当期純利益43.3%減と下方修正していました。
     これが原因で大きく売られているのでしょう。
     さらに売られることも考えられますので、
     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。

    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tousijouhou.tiphere.com/trackback/1624
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ